プリ小説

第10話

車now
バンタンのマンネグクでーす。
只今ソユンが心配です。
ソユンは今俺の肩で寝てます。
てか、周り見たらみんな寝てる。
テヒョニヒョンなんか音楽ガンガンで流して寝てるし



テッテレーン 開場到着
グク
グク
皆起きてください
ホソク
ホソク
あれっ寝てた
ユンギ
ユンギ
テヒョンうるさい
ジン
ジン
んーよく寝た
ジミン
ジミン
おいテヒョナうるさいよ
ナムジュン
ナムジュン
着いたか
貴方
貴方
テヒョン起きろや
グク
グク
ソユン着いたよ
テテ
テテ
はっ   ……    うるさっ
ソユン
ソユン
ん。おはよー
ジミン
ジミン
いや、自分のせいだから
ソユン
ソユン
グクありがとー
ホソク
ホソク
ソユンちょっとは良くなった?
ソユン
ソユン
うん、大丈夫だよー
ユンギ
ユンギ
テヒョン早く止めろ
テテ
テテ
あーごめんなさい

はーやっと止まった
ナムジュン
ナムジュン
よし、降りようか
ジン
ジン
そうだね

バタン 降りたよ




部屋到着
ジン
ジン
各自本番までかなり時間があるから、練習と立ち位置の確認、休憩挟みながらしようか
貴方
貴方
テテ
テテ
ソユンなるべく寝てな
ソユン
ソユン
分かった




6時間後
ジミン
ジミン
そろそろですね
ホソク
ホソク
そうだな
ジン
ジン
ソユン起こすか
貴方
貴方
ソユン起きれる?
ソユン
ソユン
オンニおはよう
ジン
ジン
よし、行こう
最終チェックとメイクをおえて





ライブ開始


最初 今日MV解禁のIDOL

やっぱりソユンちょっと高音キツそう
皆
1               2             3
ハナッ トゥッ セッ
バンタンアニョハセヨ
방탄소년단ミダー。


きゃああああ


凄いな
ジン
ジン
army
ジミン
ジミン
サランヘヨー
ぎゃあああああああああ



うお
テテ
テテ
来てくれてありがとう
チャンチャンチャララン


次 save me と l'mfine


終了


それぞれソロやペアで歌ったり踊ったり
トークしたり




2時間後




最後にLOVE MYSELF





ソユンが結構やばい
よろけてる
テヒョニヒョンもヌナもチラチラ見てる
最後までもつといいんだけど

バッターン


は?

ソユン?

慌てて抱き起こすと
ソユン
ソユン
ごめんオッパ
って
ソユンが俺にオッパって言う時は大体ヤバいとき
無理をしている合図
続けて歌ってるヒョン達に目配せしてテヒョニヒョンには頷く。
ナムヒョンも歌いながらテヒョニヒョンに頷いてる
ソユンをなんとか立たして
当分自分のパートないからマイク切って
ソユンに
グク
グク
最後までもつ?後5分ぐらい
って言ったら
ソユン
ソユン
うん。ごめんね。
グク
グク
大丈夫だよ
って言って
ソユンパートになって

テヒョニヒョンが歌う。
armyは驚きながらも聞いてくれてる
ソユン
ソユン
オッパ上手いね
って言うから
グク
グク
兄弟だからかだろ
って言ったら
LOVE MYSELF


終了
きゃあああああああ


真っ先に声出すの辛いはずなのに
ソユン
ソユン
armyサランヘヨ    ミアネ
って
そしたら、armyが揃って


ケンチャナ ケンチャナ
[괜찮아!괜찮아!]


って
それで皆一緒に


サランヘヨ
[사랑해요]




って言って















ソルコンは幕を閉じた







NEXT

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

리사
리사
사랑해 お疲れ様 私の大親友さん 絶対見つけるよ