プリ小説

第116話

91
ユンギ
ユンギ
うるさ
テテ
テテ
えー、ヒョンも楽しみましょうよ
ホソク
ホソク
そうですよ、ヒョン
マネ오빠(형)
マネ오빠(형)
はいはい、早くおじいちゃんも映るーー
早くでなさい
移りなさい
どうせなら、あなたにキスでもすればいいんだから
貴方
貴方
げっほっごっほ
は?
監督
監督
あーあー、あなたいいところだったのに
貴方
貴方
아빠のせいじゃん
マネ오빠(형)
マネ오빠(형)
なんで
ジン
ジン
大丈夫あなた安心しな
ユンギが今ポッポしたら、ぶっ飛ばすから
ユンギ
ユンギ
なんでですか
監督
監督
あなた、今丁度いい感じだから、撮っちゃおう
普段の雰囲気が一番いいよ
貴方
貴方
じゃあ、歌っちゃいます



.




カン ソンジュ
カン ソンジュ
失礼します
ユンギ
ユンギ
ん?
カン先生?
ジン
ジン
おっホントだ
先生もはいっちぃましょうよ
カン ソンジュ
カン ソンジュ
いやダメでしょう
グク
グク
もう皆入っているから大丈夫ですよ
メイクヌナやスタイルストさんまではいてるんで
監督
監督
どうぞ
どうぞ
普段の雰囲気がいいんで
ナムジュン
ナムジュン
その方が、ヌナもよく笑いますしね
ソユン
ソユン
入っちゃいましょ
カン ソンジュ
カン ソンジュ
じゃあ、お言葉に甘えて
監督
監督
はいはい、再開


監督適当すぎませんか


楽しいからいいけど
























監督
監督
よし、終了
貴方
貴方
高音ラップ大丈夫でした?
監督
監督
問題ないと思うよ
ちょっと回りが煩すぎるから、後で編集しておくけど
グク
グク
楽しかった
ジミン
ジミン
流石にはしゃぎすぎた
ホソク
ホソク
ナムジュン携帯壊したし
ジン
ジン
嘘っ
ナムジュン
ナムジュン
ほんとです
落ちて、割れたので後で修理出します
貴方
貴方
皆さんありがとうございました
監督
監督
あなたのダンスと歌がもう取れなくなるのは悲しいけど、今日の撮影は本当に楽しかったからきっと一生忘れないと思うよ
貴方
貴方
それなら私もうれしいです
とても楽しかったです
協力してくれたすべての方々ありがとうございました
これからも방탄소년단をよろしくお願いします
皆
お疲れさまでした



NEXT

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

리사
리사
休載するとか言いながら、見てんじゃん とか言わんでね テスト勉強これでも頑張っているんです 終わったら、再開させますので今しばらくお待ちください。