プリ小説

第20話

t e a c h e r
き む teacher
き む teacher
おっ !
M e
M e
おはようございますっ
学校までの道で会ってしまった 。



きむ先生に向かって微笑む 。



おはようございますと返された直後 、
き む teacher
き む teacher
先生口紅がはみ出てますよっ
ふふって笑われた 。



朝は急いでたんだ 。



昨日ジョグからの連絡があったりして



寝るのも遅れたし



起きるのも遅れた 。
M e
M e
えっ
M e
M e
ごめんなさい !
変なところ見せてしまって …
き む teacher
き む teacher
全然 !

そういって先生は私に触れた 。
M e
M e
ぇ …
口紅をとってくれただけなのに



心臓がドクっと脈を打つ 。
き む teacher
き む teacher
よしっ
き む teacher
き む teacher
いきましょ !

四角い口でそう言われた 。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

찜 에
찜 에
♡ ⇉ 来 世 は 推 し の 靴 下 。 第 2 ア カ ウ ン ト _ す に ょ あ や ぁ あ ぁ あ あ あ あ ( す に ょ ん & じ み ん 愛 し て ま す ( (
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る