プリ小説

第32話

31
〜あなたの家〜
小松恋雪
小松恋雪
そんなことがあったの!
長谷川大輝
長谷川大輝
聞いたこと無かった
あなた
あなた
言えなくて
川村壱馬
川村壱馬
辛かったんだな
あなた
あなた
(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)シクシク
小松恋雪
小松恋雪
そうだそうだ!泣け泣け
あなた
あなた
ご、ごめんね長谷川くん
あなた
あなた
せっかくのパーティーなのに
長谷川慎
長谷川慎
ううん、気にしないで
その話聞けてよかった
それからずっといろんな話をした

話題がなくなるくらい

時計は9時に近づいていた
小松恋雪
小松恋雪
そろそろ帰ろっか
長谷川大輝
長谷川大輝
だな
川村壱馬
川村壱馬
じゃあ、俺も
長谷川慎
長谷川慎
そうだね
長谷川慎
長谷川慎
大輝行くぞ
長谷川大輝
長谷川大輝
えー!俺恋雪と帰るから〜
長谷川慎
長谷川慎
あっそ
あなた
あなた
あ!家まで送るよ!私
長谷川慎
長谷川慎
ありがとう
川村壱馬
川村壱馬
あなた
あなた
壱馬一緒に行こう
ちゃんと家まで送るから
川村壱馬
川村壱馬
おう

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

key
key
初心者ですが、自分なりに頑張ります! 川村壱馬さん❣️吉野北人さん❣️ この方々が出てくる物語を描きます! よろしくお願いします🙏🏻
ノンジャンルの作品もっと見る
プリ小説公式作品を読もう!