プリ小説

第34話

33
あれから1ヶ月

長谷川くんは海外で頑張ってるみたい

私も頑張らんと!

クラスマッチ当日になった
長谷川くんが居なくなってから、私は壱馬とバスケの練習をした

そのおかげで上手くなって(自分で言うのか!)

みんなに褒められた!
あなた
あなた
円陣しよ!
あなた
あなた
今日は本番!全力を出して、頑張ろ💪
クラスメイト:    おう!
生徒:    きゃーかっこいい
あなた
あなた
振り向いた瞬間、
そこに居たのは見覚えのあるある男の子だった
あなた
あなた
ほ、北人くん?
吉野北人
吉野北人
あ!あなたちゃんだ
川村壱馬
川村壱馬
あ、お前!あの時の
吉野北人
吉野北人
本当にここの生徒だったんだ
あなた
あなた
だね😄全然会わないから嘘かと笑
吉野北人
吉野北人
バスケなの?
川村壱馬
川村壱馬
おう。よろしく
吉野北人
吉野北人
負けないから((小声
川村壱馬
川村壱馬
上等じゃねーか((小声
あなた
あなた
??
あなたside

2人は何を話してるの?

でも、北人くんがライバルとは…

やばい、強そう( ᐡ. ̫ .ᐡ )

いや!負ける訳には行かん👊


痛っ、(´Д`)ハァ…

何かわからないけど、昨日から違和感がある

まあ、そんなことどうでもいいや

頑張ろうー!
これからは!
いよいよクラスマッチ!

あなたの違和感は何?
北人と壱馬のバトル?
こんな感じで描きます!

よろしくです!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

key
key
初心者ですが、自分なりに頑張ります! 川村壱馬さん❣️吉野北人さん❣️ この方々が出てくる物語を描きます! よろしくお願いします🙏🏻
ノンジャンルの作品もっと見る
プリ小説公式作品を読もう!