プリ小説

第21話

他校の文化祭
絢大
絢大
へーここが蒼桜!!
隼颯
隼颯
綺麗だね〜
陸玖
陸玖
あんまりはしゃぐなよ。
今日は蒼桜の文化祭に来ている
陸玖
陸玖
みったとあゆはどこに行くんだ?
隼颯
隼颯
んー?うたに合わせるよ〜
絢大
絢大
俺ここ行きたい!
と見せてきたのはもちろん彩のクラスで
隼颯
隼颯
行こ行こ!
陸玖
陸玖
えっ、ちょっと待てよ!!
ずんずん進んでいく
乃桃華
乃桃華
いらっしゃいませー
と小野のお出迎え
乃桃華
乃桃華
何よ。
と浴衣姿の小野
晃祐
晃祐
なんだ、もう来たのか
陸玖
陸玖
それは酷いな
絢大
絢大
なぁ!彩ちゃんは?!
晃祐
晃祐
接客で忙しくしてる
とヤンキー姿の晃祐が言う。説得力のなさ
乃桃華
乃桃華
3名様ご案内で〜す
ここのクラスのウリは晃祐と彩なんだろうな〜
彩
大変お待たせしやした〜
って陸玖くん?!
隼颯
隼颯
おお、スケバンか!
彩
ご注文は何に致しやしょうか
隼颯
隼颯
カフェラテ〜
絢大
絢大
おれキャラメルラテ〜
陸玖
陸玖
んじゃ、カプチーノで
彩
オーダー入りやす!
ラテ1、キャラメル1、カプチーノ1です
すると明らかにヤンキーなお兄ちゃんが4、5人で入ってきた
絢大
絢大
あれ絶対晃祐くんと彩ちゃん絡まれるぞ
とあゆが言う
そんな漫画みたいなことあるわけないと思いつつ見ていると
堂々とオーダーを取りに行った晃祐に文句をつけている
内容をよく聞くと、ガンくれているだとか舐めてんのかだとか
しまいには野郎に用事はないと
彩
すいません、何か御用ですか?
と彩が聞く。
もちろんこっちとらヒヤヒヤだ
ヤンキー
やっと来たよ〜
さっきの野郎がさ〜?君を出さないって言うからさ?君楽しませてくれる?俺たち暇なんだよね〜
と、明らかにやばい様子
隼颯
隼颯
どうすんのさ。
彩
楽しませる?冗談じゃないわよ。
ほかのお客様に迷惑だっつってんでしょ?わかんないっすか?
えええええ
ヤンキー
ちょっと、ねーちゃん表出ろや
あとそこのお前も
と晃祐と彩が連れていかれた
乃桃華
乃桃華
お客様、ご安心を。
このクラス、いえ、この学校一強いあの二人が運動場にてケリをつけるらしいのでこの教室からご覧下さい
いやいやいや、小野。
止めろよ!!
乃桃華
乃桃華
大丈夫だよ。彩と晃祐なら。
いや、大丈夫じゃねーだろ。
明らかヤンキーで線の細い2人が勝てるわけないだろ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

日依子
日依子
日依子(ひよこ)です。 高校三年生です。 よろしくお願いします。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る