プリ小説

第2話

😏😏😏
現在8時
学校は8時半に始まる
あ、ちなみにあなたは中3です!
チリチリチリチリチリ(目覚まし⏰
あなた

うるっさいな!ってもう8時じゃーん!!なんで起こしてくれなかったんだよー!!

階段から勢いよくおりる
あなた

ちょっと優太、なんで起こしてくれなかったのーー!もう8時なんですけど!

優太
あー。ごめんごめん!ご飯作ってたー!明日はちゃんと起こすからーてかもう中3なんだから自分で起きろ!
あなた

そーだけどさー。こんな喋ってる場合じゃない!

優太
あ、海人達起こしてきて
あなた

おけ

まず海人
あなた

海人おきろーー!

海人
え、うん。起きる。あと5分
あなた

遅れてもしらんからな!バイバーい

海人
お姉ちゃんまってー!起きるから〜
あなた

じゃあはよ、用意して!

海人
はい!
じゃあ次紫耀
あなた

紫耀起きてーー!

紫耀
....
あなた

おきろーー!

紫耀
うっわ!もう、あなたか、
あなた

起きろって

紫耀
分かってるからー
あなた

じゃあ起きてねー

紫耀
うん、、、。
次廉
あなた

廉さーん。起きてますー?

廉
起きとるわ!言われなくても自分で起きますー
あなた

あっそーですかぁ〜さよならー

下へ行く
あなた

ねぇー。朝ごはんまだー?

優太
あと、もうちょっと...できた!!
あなた

もう、あと15分しかない!!

いただきまーす!
あなた

はやくしないと!

ごちそーさま!
あなた

海人!学校行くよ!あ、お兄ちゃん、今日部活あるから!

優太
分かった分かった!頑張れよ!
あなた

はいはいはいはい!もーう!海人はやくー!

海人
お姉ちゃんまってー!
あなた

もう、置いていく!行ってきまーす!

海人
まってよー!行ってきまーす!
優太
行ってらっしゃーい!
廉さんと紫耀さんはどこへ行ったのだろう?w

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Ayame☆
Ayame☆
しょうろくです! フォローよろしくお願いします!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る