プリ小説

第13話

Story13
シルク
じゃあ俺あなた先輩探しに行ってきます
天羽
天羽
うん、お願い
シルク
では。
天羽
天羽
あ、待って!
シルク
天羽
天羽
くれぐれも……気をつけてね
シルク
……はい
天羽先輩本当に心配性なんだな

あなた先輩にいつもくっついてるし

まあそりゃそうだよな

俺も心配性だし。




俺は走った

放課後の校舎は静まり返っていて

俺の廊下を走る音が校舎中に響き渡っていた


シルク
一体どこに…
四方八方に見てみるが

あなた先輩は見当たらない

手がかりもないと思っていると



『うぅ……』




少し恐怖に怯えたような声が聞こえた

この声は聞き覚えがある

あの甘く柔らかい声


つまり


































あなた先輩だ


声が聞こえる方に走ると

予測通りあなた先輩が居た
あなた
あなた
うぅ…
シルク
大丈夫ですか?
あなた
あなた
!?
あなた先輩はゆっくりと顔を上げ

微かにニコッと笑った
シルク
もう大丈夫ですよ
俺は手を差し伸べる

多分振り払われるだろう

マサイ先輩でさらに怖さが増したんだから。

別に振り払われたっていい


あなたの心の片隅に少しでも居られれば

何かあった時に1番に浮かぶのが

俺であったら

それでいい
あなた
あなた
……ありがとう






え?




振り払われると思っていたけれど

あなた先輩は

白くスベスベな肌の手で

俺の手を握った

あなた
あなた
本当に、私って情けないね……笑
あなた
あなた
シルクくんに頼ってばっかで…ごめんね?
そう言いながら俺の目を上目遣いで見てくる


そんな可愛い顔しないでくださいよ…

マサイ先輩みたいに襲いたくなるじゃないですか…
シルク
先輩は情けなくなんかないです。
あなた
あなた
え?
シルク
先輩はちゃんと強い心を持ってますよ。
シルク
こういうのもあれなんですが……実はマサイ先輩といる所を目撃してしまって。
シルク
その時ちゃんと自分の気持ち伝えてたじゃないですか
シルク
だから情けなくないし、弱くないです。自信もってください^^
あなた
あなた
ありがとう(*ˊ˘ˋ*)
あなた
あなた
やっぱり優しいね笑シルクくんは
シルク
そんなことは無いです笑
シルク
あの…
あなた
あなた
ん?
シルク
話せるところまででいいので、今まであったこと、全て話してくれませんか?
シルク
無理そうだったら話さなくても大丈夫ですから。
あなた
あなた
・・・
シルク
わかりました
シルク
じゃあ、天羽先輩呼んできますね
あなた
あなた
待って…
シルク
あなた
あなた
シルク君は、裏切ったり…しない……?
シルク
もちろん。逆に先輩に信用して貰えるように頑張ってきたんですから笑
あなた
あなた
そっか笑
あなた
あなた
私ね……男性恐怖症なの
シルク
やっぱりですか…
あなた
あなた
あ、バレてた……?笑
シルク
最初話した頃、人見知りかなって思ったんですけど
シルク
女子とは普通に話してるのを見て男性恐怖症か何かかなと思いまして笑
あなた
あなた
ホントにシルク君には全部お見通しみたいだね笑
シルク
そうですかね笑
あなた
あなた
うん笑
そこからあなた先輩は

ゆっくり全部わかりやすく教えてくれた

天羽先輩が言ってなかった事も言ってくれた

最後らへんは涙目になっていた
あなた
あなた
これが私の過去……だから男性恐怖症になったんだよね…(。•́ωก̀。)…グス
シルク
そうなんですね。話してくれてありがとうございます^^
シルク
あとすみません、過去を思い出させちゃって…
あなた
あなた
((-ω-。)(。-ω-))ウウンいいの。
あなた
あなた
私が言ったことだし……笑
シルク
……抱きしめていいですか?
あなた
あなた
うん……笑
ギュッと華奢な体を包み込んだ

前あなた先輩に接近した時は力が入っていて

怯えていたけど

今は肩の力が抜けていて

何かから解放されたような感じだった
あなた
あなた
シルクくん……?
シルク
はい……?
あなた
あなた
な、長くない?笑
シルク
あ、すみません笑
パッとゆっくり俺達は離れた

先輩が離したそうだったから離したけど

俺はまだ離したくなかった

また抱きしめたい

好きという気持ちが募っていく

でもここで焦ってはダメだ

まだ時間はある































































































ゆっくりでもいい


















少しずつ
























俺の事を好きになってもらおう


















































もし付き合えたら























一生手放せないかもしれません

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 🥀 윤 아 🥀  ゆんあ
🥀 윤 아 🥀 ゆんあ
【 名 前 変 え ま し た !! 】 作 者 の ぷ ろ ふ ぃ ~ る ︎︎◌ 赤 い お 魚 さ ん と 青 い お 魚 さ ん 推 し 🐳 ︎︎ ◌ J C 2 ︎︎ ◌ 九 州 弁 °ʚ(*´˘`*)ɞ° ︎︎ ◌ 男 性 ア イ ド ル 興 味 🍐 ︎︎ ◌ 変 人 ︎︎ ◌ け ~ ぽ の ガ ー ル ズ グ ル ー プ 🅛 🅞 🅥 🅔 ︎︎◌ 不 定 期 更 新 ◌⑅◌┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈◌⑅◌ お 気 に 入 り の 小 説 家 の 方 々 🐟 お 魚 さ ん 系 🌹HANABI様 🌹玲 彩 🐟様 🌹NOA🌈🍊♥🐟様 🌹manaka .🐟💙様 🌹りん☁様 🌹🍓りあのすけ🏀様 🌹ポテチ様 🌹KOTOHA🔫様 🌹MOMO💕様 🌹雨宮麗華💙ライカ💙様 🌹あすか🐟☪*様 🌹あかり様 🌹ハート様 🌹🍟ぽてと💕様 🌹Emma様 🌹🍓+🍼=いちごみるく様 ↑ の 方 々 は 話 が 面 白 す ぎ で す よ 、 う ん 。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ふ ぁ ん ね ⇒ あみゅ~ ふ ぁ ん ま ⇒ A‪♡” ◌⑅◌┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈◌⑅◌ 私 の 小 説 *॰ॱ✍ 📝 男性恐怖症の先輩 📝 運命の人に会えたと思ったら生意気な後輩でした 📝 苦くて甘いチョコレート 📝 Fischer'sに◯◯してみた!〜BLはNGで💦〜 📝 君を手に入れる方法 📷🐟
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る