無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

300
2021/02/11

第4話

寝落ち電話in菅原孝支
あなたと、菅さんは、付き合ってる
ちなみに今10時半
プルルルルル
プルルルルル
あなた

あっ、孝支から!
菅原
あ?出てくれた!嬉しいなー
あなた
もう!私眠いんだけど!
また暇電?
菅原
そそー、せいかーい!
でもね!今日は話したいことがあるんだ
あなたも、俺と話したいんでしょー?
あなた
むー、
菅原
(いや、可愛すぎだろー、
声だけで顔想像できる)
その後雑談してて、、、
菅原
でねー、その時大地がー
あなた
………………
菅原
??
あなた?
あなた
……………………
菅原
え、、、、なんで返事しないの?
どしたの?!あなた?!
返事して?
え?!何、、気絶?な、、なんで?えと、、救急車、、、、、、、、呼ばなきゃ!
あなた
んんー?
あなた
あ、、、ごめん、寝てた
どしたの?
菅原
え、、、、寝て、、た?
あぁーよかったー、
あなた
??なになに?どしたの?
菅原
死んだかと思った
あなた
え、、、、
勝手に殺さないで
菅原
ごめんって、
でもほんとに良かった、、
もう眠い?
あなた
んー、まぁ
菅原
それならもう寝よ!
無理は、良くないよ
じゃあ
おやすみ
あなた
ん、おやすみ
菅原さんってこういう時にすげー焦りそうなんだよね(主の勝手な想像)