無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

またですか
体育館で
ヨジャ
ちょっとあなたちゃん手伝って
あなた
あなた
うん
ヨジャ
私が照明つけるから、先に明日の発表会のために椅子出ししといて!
あなた
あなた
了解

あなたが倉庫に入った途端…
あなた
あなた
これどうすればi…

ガチャン!
あなた
あなた
!?
ヨジャ
ここのドアね、外から鍵をしたら中からは絶対に開かないんだよ
あなた
あなた
なぜこうする?
ヨジャ
ジミンくんと仲良くするのが悪い!
あなた
あなた
は?
ヨジャ
じゃあね💕
あなた
あなた
(きもっ)


どうせこうなることは分かってましたよ


一応バカじゃないんで
作者
作者
え?
あなた
あなた
黙れ
作者
作者
さーせん
あなた
あなた
そしたら誰かに見つけてもらうまで
何日生きられるかやってみるか
作者
作者
あなたちゃん怖っ!
あなた
あなた
そろそろ黙れ

🏃タタタタタタタタ


あ、この走り方はジミンだわ


結局やれなかったじゃねぇか
ジミン
ジミン
あなた〜?


ほい、当たり


あえて黙ってみるか
ジミン
ジミン
あれ、ここ開かない


🏃タタタタタタタタ


行ったみたいだ


気づかれなかったかな?


ガチャン
ジミン
ジミン
見つけた〜😊
あなた
あなた
怖っ
ジミン
ジミン
え!?
あなた
あなた
ん~
まぁありがと
ジミン
ジミン
どういたしまして?
あなた
あなた
見つかんなかったら餓死してた
ジミン
ジミン
なんで助け求めなかったの?
あなた
あなた
遊んでた
ジミン
ジミン
あなた、すごぉーい
あなた
あなた
うん


教室に帰ったら、虐めてきたヤツ、
すごい舌打ちしてた


まぁこんなことされ慣れてるからもう平気だった
作者
作者
だから、あんな遊びしてたのね?
あなた
あなた
うん

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

背を伸ばしたいと思ってるだけの人
背を伸ばしたいと思ってるだけの人
頑張って書きます!
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る