無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

誰?
いつもどおり私は出勤していた日だった


🏃タタタタタタタタ
???
やべぇ、遅刻


ボトッ財布落とす音
あなた
あなた
あの〜
落としましたよ
???
ん?
あ、ありがとう
あなた
あなた
どういたしまして
???
君、どっかで会ったことない?
あなた
あなた
わかりません
???
ふーん
じゃあ、午後4:30は平気?
あなた
あなた
ま、まぁ…
???
ここに来て
あなた
あなた
え、ちょっと…
???
ごめん、僕遅刻だから、
ゆっくりその時に!
あなた
あなた
は、はぁ…


誰なんだろ?


私はあの人となんか関係でもあっただろうか?


気になって仕事にならなかった


パシッ!
あなた
あなた
いってぇ
ホソク先輩
ホソク先輩
今日はどうした?
あなた
あなた
暴力は訴えますよ
ホソク先輩
ホソク先輩
すまんすまん
あなた
あなた
まぁ、今日は何もありません
ホソク先輩
ホソク先輩
じゃあなんで仕事が進まないんだ?
あなた
あなた
いや、朝会った人誰だっけなって
ホソク先輩
ホソク先輩
アハハハハ
あなた
あなた
ホソク先輩
ホソク先輩
まぁ、運命だと思って気にするな
あなた
あなた
余計気にします
ホソク先輩
ホソク先輩
バイバイ


ホントに誰だったのだろうか?


気になって仕方がない


早く4:30になってくれぇ


早く知りたい

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

背を伸ばしたいと思ってるだけの人
背を伸ばしたいと思ってるだけの人
頑張って書きます!
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る