無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

7
トイレの後
奏
あ、今から私のわがまま聞いてね
シルク
シルク
なんで?
奏
一日ごとにその人のわがままを聞こうって話になって。今日は奏の日
マサイ
マサイ
ほーい
シルク
シルク
次はどこ行く?
奏
コーヒーカップ
マサイ
マサイ
よし、移動だー
コーヒーカップの後
シルク
シルク
もうお昼だしご飯食べよー
みや
みや
おう
マサイ
マサイ
弁当持ってきたか?
あなた

ごめん。あたし買ってくる

みや
みや
忘れたの?
あなた

お母さんに頼むの忘れてた

ちなみにあなたのお母さんはあなたにすごく厳しく、弁当は作ってくれない。
おんなの3人の秘密にしていて男たちは知らない
みや
みや
俺も付いてくわー
マサイ
マサイ
みや
みや
ねーねーあなた
あなた

ん?

みや
みや
ドジだよな
あなた

は?

みや
みや
弁当忘れるとか
あなた

うるさい

あなた

早く買おー

そしてご飯を食べ少し遊んだ
みや
みや
観覧車乗ろー
みんな
うん
あなた

誰と乗るの?

みや
みや
✊✌️✋で決めよー
みんな
はーい
あなた

せーの

あなた

みや
みや
奏
✌️
シルク
シルク
✌️
めい
めい
マサイ
マサイ
あなた

決まりー

観覧車の前
みや
みや
告白するぞー))小声
マサイ
マサイ
おう))小声
シルク
シルク
おう))小声
観覧車の中
あなた&みや
みや
みや
なーなー言いたいことあるんだけど
あなた

どうかした?

みや
みや
あのさ.........
俺、あなたのこと好きだ
あなた

え?

みや
みや
嫌だった?
あなた

全然
むしろ嬉しい

みや
みや
じゃあ付き合ったでいい?
あなた

うん

奏&シルク、めい&マサイも付き合った
帰り道
奏
あなた

りん先輩、こんにちは

りん先輩
りん先輩
あーあなたちゃん
りん先輩
りん先輩
めいちゃんに奏
りん先輩
りん先輩
彼氏なの?
あなた

はい

りん先輩
りん先輩
じゃあリア充か
りん先輩
りん先輩
奏、次の部活が楽しみだね
奏
は、はい
奏は顔が真っ青だった
りん先輩
りん先輩
じゃおさきにー
あなた

さよなら

シルク
シルク
おい奏
奏
なに?
シルク
シルク
顔真っ青
奏
ごめん今日疲れちゃった。みんな先帰っていいよ。お母さんとこれからご飯食べに行くし
みんな
りょーかい
みんな
じゃーねー
奏
ばいばーい