無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3
お昼休み
シルク
シルク
飯食おうぜー
みや
みや
よき
マサイ
マサイ
いつもの場所な
いつもの場所とは屋上
あなた

いただきまーす

めい
めい
いただきまーす
奏
いただきまーす
シルク
シルク
いただきまーす
みや
みや
いただきまーす
マサイ
マサイ
いただきまーす
あなた

ねーねー

みんな
あなた

好きな人いる?

みんな
いるよー
みや
みや
あなたは?
あなた

いるよ

みんな
ふーん
あなた

なにその反応

奏
教えてー
めい
めい
教えてー
あなた

部活前にね
でも奏とめいの好きな人も教えてね

奏
おけ
めい
めい
うん
みや
みや
じゃあ俺らも部活前に教えあおー
シルク
シルク
マサイ
マサイ
あなた

そろそろ5時間目だよ

めい
めい
ほんとだー
みんな
ごちそうさまでした