無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

ジス編③
ガチャ。
ドアが開くと……


ジス
ジス
お聞きしたいのですが、
you
you
はい、なんですか?
ジス
ジス
あなた様は嘘を吐いた事はありますか?
you
you
え?あー誰にでもあるものじゃないですか?
ジス
ジス
そうですよね。人の為に吐く嘘と自分の為に吐く嘘ってどう思いますか…?
you
you
えっ?どうしたんですか?
ふふっ、と笑うと、
ジス
ジス
答えていただけますか、?
you
you
あ、そうですよね。
you
you
うーん、どんなものかにもよりますけど人が幸せになるような嘘ならいいと思いますし、人に迷惑をかけないなら自分の為の嘘を吐いても良いと思いますけどね。って綺麗事かw
ジス
ジス
綺麗事は好きですか?
you
you
なんですか?wその質問w
ジス
ジス
いや、気になっただけです。
you
you
いや綺麗事ばかり言う人は好きではないです((
ジス
ジス
そうですね。
ジス
ジス
なら、ちょっと変な事を言うかもしれませんが聞いてもらえますか?
you
you
はい
作者たぁぁぁぁぁぁぁぁぁいむぅぅぅぅ!!!
はい、すいませーん( '꒳​' )
いやジスさん( ˙-˙ )
ちょっとキャラ変わりすぎじゃないでしょうかね( ˊᵕˋ ;)💦
ロボットかよ((



まぁいいやぁぁぁぁぁ!!

はい、続きぃぃぃぃぃぃぃぃ!







ジス
ジス
僕、貴女の事が好きなんです。
you
you
は…??
一瞬時が止まった。
いや、これは驚いたから止まったのか、それとも…