無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

ジス編①御嬢様。
__んっ。…美味しい…?あれ、、苦いかと思ってたw
you
you
…って。なんも変わんないじゃん。
you
you
(まあ、いっか。願いが叶うなんてあるはずないし。とりあえず待ち合わせ場所まで行くか)
   .
.
.
彼氏
あ、あなたー
you
you
あ、ごめんね、遅れて
彼氏
ううんー、じゃあ入ろっか。
you
you
うん
レストランで一通り食べ終わった後…
彼氏
あのさ、話したい事があって今日は誘ったんだ。
you
you
あぁ、うん。
彼氏
俺…あなたの事が大好きだ。いつまで経ってもこの想いは変わらない。約束する。この誓いを見届けてくれないか、?
__「うん、!」そう言おうと…さっきまでは思ってた。
でもあのおばあさんが言っていた「1つだけ叶う願い」。その言葉が胸に響いた。まあ、結局何も起こらなかったけど。

それでも…やっぱりこのまま平凡な人生を送っていくのか、と考えると…
少し踏み止まってしまった。

結婚、か。恋愛体質の私が何年もちゃんと想い続けられたのはこの人が初めてだけど…、
でもこれから何十年も変わらず想い続けられるのか、、だったら独身の方が良いよね、

そう思い、
you
you
…返事はもう少し待たせて。
彼氏
分かった。
その後は沈黙が少し続いたので、
you
you
帰る、?
彼氏
うん、そうだね
彼氏
送ってくよ
you
you
あ、大丈夫。今日は寄ってくところもあるから
彼氏
分かった。じゃあね。返事、待ってる
you
you
うん
__「寄ってくところ」と言うのは嘘で、ただ一人で帰りたかっただけ。

家に着くと…
you
you
あのーどうかしたんですか、?
管理人さん
管理人さん
あのね、なんかさっきあなたさんにお客さんが来たんだけど…
管理人さん
管理人さん
…多分…どっかの名家の執事さん。
you
you
え?誰ですか?
__執事、なんてドラマでしか聞いた事ない…。実際に居るもんなの、?てか関わりなんて無かったよね…?
管理人さん
管理人さん
実は…今居るんだよ、
ジス
ジス
どうも。
you
you
え、あ、どうも…、?
ジス
ジス
キム・あなたさんですよね
you
you
はい
ジス
ジス
ホン・ジスです。キム家の執事をさせて頂いています。
you
you
はい…
ジス
ジス
あ、不審に思わないでください。ご主人様に頼まれてやって来たのですが…確か、
ジス
ジス
キム家のご長男と婚約されるんでしたよね
you
you
えっ…??どう言う事ですか?
you
you
人違いですよ
ジス
ジス
いいえ。キム・あなた様はキム財閥のご令嬢だとか…
you
you
え??
__これが…あの薬の力…?私じゃない人になってしまったけど…これから大丈夫かな、