無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

試験前日…!
白山あなた
はぁぁぁぁぁぁ
斉藤壮馬
そんなため息つかない!
斉藤壮馬
ポジティブに行こーよ
白山あなた
知ってた?私ってポジティブ思考から
1番遠い人間なんだよ?
斉藤壮馬
何それww



さすがに誰だってそういう風になるって!





だって就職試験の前日の時点で大学の時の先輩からは採用
される確率は良くて20%っていわれたんだよ!
斉藤壮馬
何社も受けないの?
白山あなた
いやぁ、一応何社か受けるんだけど…


私が入ろうと思っている会社は一つだけなのだ。





私が受けるのはどれも大手出版社。




本や雑誌好きの人であれば誰でも知っているような
会社だ。











目指しているのはいいんだけど、そんな凄い会社に受かるような実力を私が持っているわけは当然なく…





前々からコツコツやっていたのはよかったと思ってるけどやはりコツコツだけで受かるなら誰でも入れる。






直前まで遊び過ぎたか…






今更後悔しても、もう遅い。





なので今は精神統一という名の漫画一気読みをしている()
斉藤壮馬
そんなに不安なら少しでも勉強とか面接の練習とかしてりゃいいのに

って壮馬は言うけど
白山あなた
そんなことしたらますます不安になるじゃん!
というのが私の言い分。
白山あなた
というか、壮馬はオーディションの時とか
どうしてんの?
白山あなた
緊張のほぐし方とかさ、秘伝の何かないの?
斉藤壮馬
秘伝かぁ…ないね。


ないんかい!
斉藤壮馬
俺、緊張とかしないタイプだから。
白山あなた
はぁ、やっぱり人気声優さんは違いますねー
斉藤壮馬
あからさまな嫌味だなw

いいんだ、私はこうしてるだけで緊張ほぐれるから。






1人じゃない、壮馬がいる。






それで何回救われたことか。






今回も、私は壮馬のために頑張る!





ずっと家賃とか払ってくれてるし。






少しでも恩返し出来たらいいな。







明日は第1志望の会社の就職試験。




⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐

Aoi
Aoi
どもーAoiです!
Aoi
Aoi
いかかでしたかー?
Aoi
Aoi
そういえば、この小説、閲覧数4000
行きました!
Aoi
Aoi
こんな駄作を
いつも読んで下さっている皆さん!
Aoi
Aoi
もう何回お礼をいったか分かりませんが、
何回でも言います!
Aoi
Aoi
ありがとうございますっ!
Aoi
Aoi
では、次回もお楽しみに!