無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

cafeにて
私、白山あなたは今緊張のき・わ・み⭐️
でございます。



何故かわかりますよね?






はい、これから吉祥寺駅近くのcafeに行くからで
ございます⭐️




 

いや、いくら人見知りの私でもただcafeに行くのに
緊張のき・わ・み⭐️なわけではなく…





あの、斉藤壮馬さんに会うからなんです…






もういやだあぁぁぁ





逃げ出したぃぃぃー!





いや、これ他の壮馬くんファンから見たらめちゃ
めちゃ羨ましいと思うんですけどー





私もめっちゃ幸福だって事は分かってるんだけどぉ









楽しみじゃない事はないんだけどぉ






これで緊張しない人いたら100万円あげたいわ
いや、むしろこの機会を譲りたいわ




よし、感情を無にして行こう。




あ、ちなみに今は先日結奈に選んで貰ったコーデとメイクをしております。




カランカラーン
店員
いらっしゃいませー
店員
お好きな所にどうぞー



足がガクガクやー




ふぅ。




とりあえずコーヒーでも頼もうかな。
白山あなた
すみませーん
店員
はい。
白山あなた
ホットコーヒー1つで。
店員
かしこまりました。
少々お待ちください。



もう一生このままでいいわ
店員
お待たせ致しました。
ホットコーヒーになります。
白山あなた
あ、ありがとうございまーす



そぉっと口をつける
白山あなた
あっっつ!
斉藤壮馬
大丈夫?



うわぁぁぁぁ!
白山あなた
えっ!あ、大丈夫です!

いや、いきなりすぎやろ。
心の準備が…
斉藤壮馬
えーっと、この前電話してきてくれた
あなたちゃん?
白山あなた
はっはい!そうです。
白山あなたといいます!
斉藤壮馬
何かごめんね。俺のわがままで
呼び出しちゃって…
白山あなた
いえいえ、そんなことないです!
近いので。それより斉藤さんは?
斉藤壮馬
今日はたまたまOFFだったんだ
だから大丈夫。
うわー斉藤さんって呼ぶの慣れないー
白山あなた
せっかくの休みなのにすみません…
斉藤壮馬
大丈夫だって。
それよりタメでいいよ
白山あなた
え、いいんですか!
私より年上なのに
斉藤壮馬
俺そういうの気にしないから。
白山あなた
わ、わかった…





いやぁ私の人生でこんな日が来るとは…
斉藤壮馬
そうそう、これ、この前のお詫び。
斉藤壮馬
好きな物でも買って!



そう言って壮馬くんが私の前に差し出したのは







封筒⁉️
白山あなた
え、これって、、?
斉藤壮馬
あーお金だよ
こんなことしか出来なくて申し訳ないけど
白山あなた
いやいやいや、もらえない!
そんな大したことじゃなかったんですから。
斉藤壮馬
いいんだよ。
こうしないと俺の気が済まないの。
白山あなた
いや、絶対もらえません!
白山あなた
私は壮馬くんに会えたことだけで
十分嬉しいんです!



ハッ







やばい。
言ってしまった。






私が壮馬くんファンってバレちゃったぁぁぁぁ





しかも壮馬くんって呼んじゃったぁぁぁぁ





ほら、壮馬くんめっちゃびっくりしてるよ!
固まってるよ!
白山あなた
あ、す、すみません。。
斉藤壮馬
何であなたちゃんが謝るの!?
俺嬉しいよ!
白山あなた
……
斉藤壮馬
ご、ごめんね?
白山あなた
何で壮馬くんが謝るの!?




やばっまた言っちゃった





もういっか壮馬くん、で
斉藤壮馬
いや、何か傷つけちゃったよね
白山あなた
いや、大丈夫です。




めっちゃ気まずくなったーーー




もう精神的にいろんな意味で限界。
白山あなた
あの、お金大丈夫ですから。
私もう行きます。
斉藤壮馬
えっ!?ちょっと待って!
白山あなた
すみません。
失礼します。





そうして、私はcafeを後にした。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[壮馬side]



あ、、、、





行っちゃった……



すごい緊張してた感じだったし








悪いことしちゃったかな。




でもあなたちゃん、俺のファンらしかったな






それは素直に嬉しい。









あんな可愛い子がファンなんて嬉しいに決まってる






でも、ただのファンのままなんて嫌だ。





伝えなきゃ。






遠回しに、強引になってまでも会おうとした理由。





なら、こんなボーッとしてる場合じゃない!





早く追いかけないと…!







⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
Aoi
Aoi
はい!どーもAoiでーす!
Aoi
Aoi
第5話いかがでしたか?
Aoi
Aoi
皆さんいつも、いいね!してくれてありがとう
ございまーす!!
めちゃくちゃ嬉しいです!
Aoi
Aoi
これからも頑張りますのでよろしく
お願いします!
Aoi
Aoi
では、次回もお楽しみにー!