無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

*ーーーーー
紅笆
紅笆
うぅ…
めまい?
メイド:麼夜
メイド:麼夜
どうしたのですか?お嬢様!おじょ…
その瞬間、私は夢の世界へ引き戻された。











血の臭い…
紅笆
紅笆
どうして?どうしてなの?
今さっきのめまい…

私をこの世界に連れ戻すために…起こったのかしら。
というか、この世界は本当に夢なのだろうか。
死んだ世界線と平和な世界線を行き来しすぎて、もうどっちがどっちかわからなくなっていた。
紅笆
紅笆
もういっかい!もういっかい、眠らなきゃっ!眠らないとあの世界に戻れない!
私は必死に目を瞑った。
眠らないと。眠らないと。眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと眠らないと!!
紅笆
紅笆
なんで…
もう私は、あの世界に戻れなかった。