無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

(なまえ)
あなた
何?
(なまえ)の彼氏(かえで楓)
あなたの彼氏(かえで楓)
あのさ、今度2人で、デートしようよ。
楓くん、そんな事してないよね。昨日のは、忘れよう…。
(なまえ)
あなた
うん!いいよ!
(なまえ)の彼氏(かえで楓)
あなたの彼氏(かえで楓)
( ̄ー ̄)ニヤリよかった…。
今、なんか…。
(なまえ)
あなた
楽しみだね。
(なまえ)の彼氏(かえで楓)
あなたの彼氏(かえで楓)
うん!
(なまえ)
あなた
じゃあ、バイバイ!
(なまえ)の彼氏(かえで楓)
あなたの彼氏(かえで楓)
バイバイ…。1人で来てね…。
(なまえ)
あなた
え?
(なまえ)の彼氏(かえで楓)
あなたの彼氏(かえで楓)
何でもない!バイバイ
(なまえ)
あなた
うっ…うん。
今、怖っ!
海斗(かいと)
海斗(かいと)
遅いな!あなた!
莉緒(りお)
莉緒(りお)
まだ、かな〜!
健(たける)
健(たける)
そろそろ来るんじゃない?
(なまえ)
あなた
あっ!お待たせ!
言ったほうがいいのかな…
(なまえ)
あなた
あのさ、昨日のって嘘だよね…?
莉緒(りお)
莉緒(りお)
っ…嘘って言ってあげたいけど、事実…。
(なまえ)
あなた
やっぱり、そうだったんだ…、
海斗(かいと)
海斗(かいと)
やっぱりって何かあったのか?
(なまえ)
あなた
うん…(今あった事!)
莉緒(りお)
莉緒(りお)
えぇ!それ絶対ダメ!
海斗(かいと)
海斗(かいと)
行かないほうがいいぞ!
(なまえ)
あなた
でも、楓くん、怖くなってきて、断れない。
健(たける)
健(たける)
じゃあ海斗が行けばいいんじゃない?
莉緒(りお)
莉緒(りお)
え〜!海斗〜!ヤダッ!
海斗(かいと)
海斗(かいと)
じゃあどうするんだ?
莉緒(りお)
莉緒(りお)
みんなで、こっそりついてこ!
(なまえ)
あなた
でも、バレたら…
健(たける)
健(たける)
でも、3人で後つけるから、バレても、たまたま遊んでたって事にできるんじゃない?
莉緒(りお)
莉緒(りお)
あっ!いいじゃん!それで行こ
(なまえ)
あなた
ありがとう…。
主…(ラメル)
主…(ラメル)
短くて、すいません!次回デート事件!