無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

おっふ。
そして私達はなんだかんだで3時間目に
教室に戻った。
そして3時間目の終わりの休み時間。

移動教室だったけど、トイレに行ったりしていてみんなより出発に遅れて、慌てて移動教室まで早歩きで向かったら、誰かにぶつかった。
ドカッ!
なんか、背高い。胸板に頭ぶつけたのかな。
結構音がすごかったよ?え?
You
You
ごめんなさいっ!
???
あー、大丈夫大丈夫!
急いでるんだよね、早くしないと送れちゃうよ、行ってきな!!
You
You
っあ、ありがとうございます!
なんか前もスニョン先輩とぶつかっちゃったから、
ほんとに自分視野が狭いんだなって思っちゃった。←
そしてチャイムギリギリに着いた。
〜放課後〜
???
…すいません、あなたちゃん?ですか?
You
You
あ!さっきのぶつかっちゃった人!
ミンギュ
ミンギュ
俺ミンギュ!隣のクラスだからよろしくね!
You
You
ミンギュくんね、よろしく!
ていうか、よく私の名前知ってたね、
うれしい!
ミンギュ
ミンギュ
クラス一の美女くらい、知ってr
ミンハオ
ミンハオ
あなた、部活いこー!
You
You
あ、うん!
じゃあねミンギュくん!
ミンギュ
ミンギュ
あ、うん、じゃあね
私達は手を繋いで部活へ向かった
ミンギュ
ミンギュ
…ふーん。保健室の時と
雰囲気全然ちがうじゃん。




作者から

最終的にはこれメンバー全員出ます(^^)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。 フォローするメリットは考えてるけど多分無いです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る