無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

だいじょばない。
次の日の朝
You
You
あー…ちょっと腰痛いな…
ガチャ
ウォヌ
ウォヌ
何、腰いたいの?
You
You
え、いや、なんでもないから!
ウォヌ
ウォヌ
ミンハオってやつどう思うんだろうね。(ボソ)
そんな声私には聞こえてなかった。



学校
ミンハオ
ミンハオ
あなた、おはよ
昨日なんにもなかった?大丈夫?
You
You
あ、うん、平気平気!
全然なんにもなかったよ!
ミンハオ
ミンハオ
そっか…
ミンハオside


ぜ っ た い う そ や ろ
あのお兄さんなら絶対なんかしてるよ…
ホームルーム

起立
You
You
ガタッ  いたた…
ミンハオ
ミンハオ
大丈夫?腰痛いの?
You
You
あ、ううん、ちょっとね笑
ミンハオ
ミンハオ
よし、こうなったら
ミンハオ
ミンハオ
せんせーい、あなたが具合悪いらしいんで保健室にマッハで行ってきていいですかー?
ジュン先生
ジュン先生
出来ればボルトでねーーー
ミンハオ
ミンハオ
うぃーーー
ミンハオ
ミンハオ
ほら行くよあなた
You
You
えっ?!
俺は無理矢理あなたを保健室に連れ込んだ。
運良く先生がいなかった。
ミンハオ
ミンハオ
で、昨日何があったの?
You
You
え、えぇっと…
ウォヌ
ウォヌ
俺とあなたなら昨日ヤったよ
You
You
オッパ!?
まさかあなたのお兄さんがグッドタイミングで寝てた…(ただのサボり)
ウォヌ
ウォヌ
あなた可愛かったな〜(ニヤ
You
You
あれは無理矢理してきたんでしょ!
ミンハオ
ミンハオ
お兄さん、もうあなたに手出さないでくださいね。
できるだけ冷静に向き合った。
ウォヌ
ウォヌ
…ま、油断したら奪うかもね。(コソッ
俺だけにしか聞こえないように、
低い声で言った。


そして俺らは保健室を出た。
↑R18ランキング上がってました、
ありがとうございます👏(゚Д゚)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。 フォローするメリットは考えてるけど多分無いです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る