無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

君だったのか。
朝、今日はミンハオが朝練らしくて
一緒に行けなかった。

それで1人でとぼとぼ歩いていると
ミンギュ
ミンギュ
あなたちゃん!
振り返ってみたら昨日のミンギュ君か。
相変わらず背が高い。
You
You
あ、ミンギュくんおはよう!
相変わらず高身長だね〜
ミンギュ
ミンギュ
まあ、ミンハオよりは背高いよ?
You
You
み、ミンハオ?
ニヤニヤしながら自慢げに話す。
なんでミンハオ…?
ミンギュ
ミンギュ
そう言えば、昨日の朝は
熱かったね
You
You
??
暑い?そんなに暑かった?
ミンギュ
ミンギュ
保健室で。
You
You
んなああああああ!!
ミンギュ君の声をかき消す勢いで
大声を出してやった。(((
ミンギュ
ミンギュ
俺もサボりに行こうと思ってたんだけどね、2人が騎乗位でカーテンも閉めずにヤってたからびっくりしたよ
You
You
……っ///////
人影を感じたのはミンギュくがいたからか。
謎が判明した。
ミンギュ
ミンギュ
あなたちゃんの噂は聞いてたんだけど、
第一印象がアレだと見る度にムラムラ
しちゃうね。
You
You
はあ!?////
ミンギュ
ミンギュ
俺、狙ってるからね?♡
そう言って走って学校へ向かっていってしまった。
You
You
警戒しておこう…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。 フォローするメリットは考えてるけど多分無いです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る