無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

サボるの?
You
You
おはよミンハオ!
ミンハオ
ミンハオ
おはよ、あなた
You
You
昨日さ、カフェでスンチョルって人とジスって人とハニって人にあったんだけど
ミンハオ
ミンハオ
は?あの人達?
You
You
うん!ミンハオ知り合い?
ミンハオ
ミンハオ
知り合いっていうか、
同じ部活…
ミンハオはダンス部。
ちなみに私はチアダンス部。
じゃああの人たちみんなダンス部なんだ。
You
You
あの人たち、すごいんだね〜
ミンハオ
ミンハオ
…俺の方がすごいもん。
You
You
そうだね、すごいね
ミンハオ
ミンハオ
ねえ、あのさ、
…今日シたい。
You
You
ぶふぁあ!?!?
登校中にこんな声だしたの初めて。(
ミンハオ
ミンハオ
ね?いいでしょ?
上目遣いだめ。絶対。
You
You
いい…
ミンハオ
ミンハオ
やったあ、じゃあ早速1時間目サボる
からね。
You
You
サボっちゃうの?
放課後は?
ミンハオ
ミンハオ
サボるって言ったらサボるの。
なんか拗ねてる、可愛い
You
You
分かった分かった
そう言って学校について、
朝休みが終わったらササッと保健室へ行った。
You
You
ほ、ほんとに平気??
先生とか来ない??
ミンハオ
ミンハオ
大丈夫大丈夫。
先生はいつもお昼にしか来ないし、
1時間目に体調悪くなる人中々いないよ
そう言ってベットに行き、
カーテンを閉めずに始めようとする彼
You
You
ちょっと待って!!念の為カーテン
閉めよ??
ミンハオ
ミンハオ
いいじゃん、この方が興奮するよ
そう言って行為を始めた。
熱いキスを交わして、下を舐められて、
私も彼のを咥え、とうとう入ってきたアレ。
You
You
み、んはおっ、!////
ミンハオ
ミンハオ
最近先輩に手出されてたの見て、
イライラした
そう言って思い切り奥を突く。
You
You
ごめ、んなさっ、い、!♡
そう言って私は達してしまった。
ミンハオ
ミンハオ
腰震えながらイッちゃったね、可愛い
そう言って繋がったまま騎乗位に変えられた。
You
You
だめっ、これだめなの、あぁ!♡
深すぎてただ喘ぐしかなかった。
その時、ちょっと人影が見えた気がしたんだ。
???
ぉゎッ!
ミンハオ
ミンハオ
イくよ、あなたっ…
You
You
あぁっ、わたしも、イッちゃう、!////
人影のことなんて考えていられないくらい、
私は彼に溺れてしまったんだ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

THE17
THE17
地球に住んでるCARATです。 フォローするメリットは考えてるけど多分無いです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る