無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

よろしく。
私は今日、お父さんの仕事の事情で引っ越すことになった。ちょうど春だし、みんな入学するから紛れ込める。


そしていよいよクラス替えの表を見る、まあ知らない人しかいないんだよね…
You
You
頑張ろ…
そしてやっと入学式を終えて、
教室に行く。








私は3組だった。
結構みんな明るそうでいいかもしれない。
そう思った時









ミンハオ
ミンハオ
ねえ
You
You
へ?
ミンハオ
ミンハオ
隣の席のミンハオ。よろしく。
You
You
あなたです、よろしく…?










…急だな。