無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第45話

学校!
3日後の学校

先生)今日は転校生が来たよ
クラスメイト
また~?
クラスメイト
誰かな~
先生)入ってきて~
美咲
美咲です!よろしくお願いします!
先生)美咲さんにはあなたさん達の合宿の班に入ってもらうことになってるよな
あなた

はい!

美咲
よろしくお願いします!
授業飛んで6時間目~





先生)今日は合宿の班の係を決める
先生)班になって30分で決めてください
あなた達の班
あなた

まずはリーダーからだよね!

マサイ
マサイ
シルクでいいんじゃん?
シルク
シルク
え?おれ?
ンダホ
ンダホ
うん!いいかも!
あなた

美咲ちゃんもいい?

美咲
はい!
あなた

あ、敬語禁止!

美咲
え、
あなた

徐々にね!

美咲
わ、わかった!
あなた

じゃー次は副リーダーだね!

モトキ
モトキ
それはマサイがいいと思う!
ンダホ
ンダホ
おれもー
マサイ
マサイ
じゃ俺やるー
あなた

じゃ生活係やる人!

シルク
シルク
ちゃんと起きれる人、しっかり者がいいな
ンダホ
ンダホ
おれ却下w~
美咲
あ、私にやらせて?
あなた

やってくれるの?ありがと!

美咲
みんなのためにがんばりまーす
あなた

じゃー次のは美化係!これは2人だね

モトキ
モトキ
俺やるー
あなた

他やる人いないならやるよー

ダーマ
ダーマ
俺やろっか?
あなた

じゃあ頼むー

ザカオ
ザカオ
なんもやんない人いるよね?
あなた

3人かな?

あなた

あと保健係だ!私やっていい?

ザカオ
ザカオ
いいよー
ぺけたん
ぺけたん
いいよー
ンダホ
ンダホ
いいよー
あなた

じゃあこれで決まりだね

シルク
シルク
ま、あとは雑談でもしてるか
と、時間は過ぎて行き





4時半下校時刻
Fischer's
Fischer's
よし、帰るぞー
あなた

美咲!バイバイ!

美咲
あなた!バイバイw!
あなた

笑笑

あなた

(美咲となら仲良くできそ!)

モトキ
モトキ
あなた~行くよー
あなた

は、は~い!

シルク
シルク
あなた良かったじゃん仲良く出来そうでしょ?
あなた

うん!






今回はここまで!