無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

桜の呼吸
竈門炭治郎
竈門炭治郎
こっ「ゼイ」これで「ゼイ」俺たちはっ「ゼイ」認めてもらえましたか?
竈門○○
竈門○○
はぁはぁはぁ
鱗滝左近次
鱗滝左近次
試すのは今からだ  山に登る







竈門炭治郎
竈門炭治郎
(疲れて足に力が入らなくなってきた、、、)
竈門○○
竈門○○
(あ、頭がクラクラする)
鱗滝左近次
鱗滝左近次
「くるり」
鱗滝左近次
鱗滝左近次
ここから山の麓の家まで下りてくること 今度は夜明けまで待たない
炭治郎&○○
えっ
竈門○○
竈門○○
(それだけ?)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(あっそうか  この濃い霧で俺たちが迷うと思っているんだ)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(夜が明ける前に戻ればいいんだな 簡単!!俺は鼻が利く!)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(鱗滝さんの匂いはもう覚えた)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなた!!
竈門○○
竈門○○
?!
、、、、




竈門○○
竈門○○
なるほど、、、
炭治郎&○○
「ダッ」
竈門炭治郎
竈門炭治郎
「グィ」
竈門炭治郎
竈門炭治郎
!?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
「ビュン ビュン」
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ガバッ
竈門○○
竈門○○
お兄t、、、
竈門炭治郎
竈門炭治郎
「ズボッ」
炭治郎&○○
(落とし穴?)
竈門○○
竈門○○
(なるほど)
竈門○○
竈門○○
(仕掛けがあるんだな)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
「ぐっ」
竈門○○
竈門○○
!!!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
しまっ!
竈門○○
竈門○○
うっ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなた!!!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(俺をかばって、、、)
竈門○○
竈門○○
「ズサッ」いたっ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなた、、、、行くぞ!
竈門○○
竈門○○
、、、うん!








竈門禰豆子
竈門禰豆子
すぅ  すぅ
ガタ  ドン  ガタガタ 
炭治郎&○○
はぁ はぁ はぁ
炭治郎&○○
も、、、どり、ました
鱗滝左近次
鱗滝左近次
お前たちを認める
鱗滝左近次
鱗滝左近次
竈門あなた 炭治郎












鱗滝左近次
鱗滝左近次
儂は''育手''だ文字通り剣士を育てる
鱗滝左近次
鱗滝左近次
"育手"山程いてそれぞれの場所 それぞれのやり方で剣士を育てている
鱗滝左近次
鱗滝左近次
鬼殺隊に入るためには"藤襲山"で行われる"最終選別"で生き残らなければならない
すいません長いので飛ばします(。ノωノ)ごめんね
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(ある日)
鱗滝左近次
鱗滝左近次
もう教えることは無い
炭治郎&○○
えっ
鱗滝左近次
鱗滝左近次
この岩を斬れたら"最終選別"に行くのを許可する
炭治郎&○○
(岩って斬れるものだっけ?)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(斬れる気がしない)
竈門○○
竈門○○
(刀が、、、折れる)
鱗滝左近次
鱗滝左近次
「ザッ」
竈門炭治郎
竈門炭治郎
鱗滝さん!待ってくださいこれっ、、、鱗滝さん!!
、、、






炭治郎side
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(ある日あなたは岩を斬った、、、)
竈門○○
竈門○○
________の呼吸、、、
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(聞いたことの無い呼吸だった)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(花、、、違う、、、桜  そう 桜の呼吸だ!!)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(鱗滝さんに教えてもらったのか?)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(いやでも鱗滝さんは、、、)
炭治郎side終了











竈門○○
竈門○○
(ある日、岩が斬れる気がした)
竈門○○
竈門○○
桜の呼吸、、、
竈門炭治郎
竈門炭治郎
!?
ズバッ
竈門○○
竈門○○
き、、、斬れた












主
今日はここまでぇ
主
携帯を意外と早く返してくれたので(お母さんに)
主
それじゃあ♡&☆よっぴくん
主
バイバイ