無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

昼休み
明日香(アスカ)
ねー占い師さん
彩海(アミ)
はい、なんですか?
自慢になるけど、私今までの口喧嘩とか争いで論破できなかったことないんだよね
明日香(アスカ)
ちょっと調子乗りすぎじゃない?
明日香(アスカ)
あんたらさぁ付き合ってんの?
明日香(アスカ)
付き合ってないんだったら近づかないでもらえる?
彩海(アミ)
は?無理。お前みたいなやつに決められてたまるかよ。
彩海(アミ)
じゃあ言わせてもらうけど、あんたも付き合ってないんやろ?んじゃお前も近づくなよ?
明日香(アスカ)
だから何?陽太k
彩海(アミ)
ん?あなたが私に言ったことを返しただけやのにだから何?って何?さっき言った通り、あなたが私に言ったことはあなたにも当てはまるねんで?
明日香(アスカ)
そうだけどっ!陽太くんはみんなの物なの!
彩海(アミ)
じゃああなたは陽太が好きなの?
明日香(アスカ)
もちろんだよ
彩海(アミ)
じゃあ最低やな好きな人の事をモノって言ったよな。マジでありえへんわ
明日香(アスカ)
お前の関西弁もキモすぎてマジでありえない
彩海(アミ)
お前ガチで底辺やなぁ
陽太も関西弁やけど?
明日香(アスカ)
っ!!
明日香(アスカ)
うわぁぁぁん
明日香(アスカ)
酷いよ彩海ちゃん、、、
明日香(アスカ)
陽太くんに近づくななんていわないでよぉぉぉ
彩海(アミ)
声でかっ
未莉愛ちゃん(ミリア)
ちょっと!大丈夫!?明日香!
未莉愛ちゃん(ミリア)
どうしたのっ?
明日香(アスカ)
ううっ、、彩海ちゃんがぁ、陽太くんに近づくなってぇ言ってきてぇお腹殴ってきたのっ
未莉愛ちゃん(ミリア)
酷い!
彩海(アミ)
何言ってんの?
未莉愛ちゃん(ミリア)
ほんとに酷いよ明日香ちゃん♪
彩海(アミ)
うん?
明日香(アスカ)
へ?
未莉愛ちゃん(ミリア)
んもぉ、、嘘泣き下手だよ?
明日香(アスカ)
はっ?嘘泣きじゃないよぉほんとになぐられたんだってぇ、、
未莉愛ちゃん(ミリア)
これ証拠だよん♪
彩海(アミ)
うわぉキッチリ写ってる
未莉愛ちゃんが見せたのは学校指定の子供スマホ。ビデオ機能があって、それで録画してたらしい
未莉愛ちゃん(ミリア)
これ、陽太くんに見せていいよね?
明日香(アスカ)
やめてっ、、おねがいだからっ!
未莉愛ちゃん(ミリア)
なんでも言うこと聞くって約束してくれたらね?今削除しておくよ?
明日香(アスカ)
や、やくそくする!
未莉愛ちゃん(ミリア)
じゃあ削除♪
明日香(アスカ)
とでも言うと思った?二人とも覚えといてよ?
明日香が逃げた
未莉愛ちゃん(ミリア)
こっちも消してないんだけどね?