無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

103
2018/07/15

第5話

4-1
帰り道
しもん
しもん
りさちゃんだっけ?
よかったな、友達になれそうな子ができて
〇〇
〇〇
うん、ほんとに良かったよ
しもん
しもん
中学のとき、おまえずっと1人だったもんな
〇〇
〇〇
それ言わないで、思いだしちゃう
しもん
しもん
ごめんごめん
しもん
しもん
なぁーに、泣きそうな顔してんだよ
〇〇
〇〇
泣かないし(。ŏ_ŏ)
しもん
しもん
かわいいなぁ
〇〇
〇〇
心にも思ってないこといわないでよ~
しもん
しもん
ばれたかぁぁぁー笑笑
〇〇
〇〇
笑笑
私は、こんな しもんがずっと好き。
私が困ったときは、いつも、優しく、おもしろくフォローしてくれる しもんが好き。