無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

366
2021/09/30

第14話

  最年少を甘やかしたい




橘 side




  『  作ちゃん!!  』
  作間「  なあにあなたちゃん笑  」
  『  あと10分で19歳だね!!  』
  作間「  あなたちゃんとやっと2歳差になれる  」
  『  ヒェッイケメン …  』
  作間「  そりゃどうも … ?笑  」(困惑)




































































































本日9月29日 。 明日は30日 、作ちゃんの
  お誕生日ですね!! それもあと10分後です 。
  18歳最後の10分 、そして最初の10分を私に
  くれるんだって … なんていい最年少なの …(親)




































































































『 ほんとに懐かしいね笑 』
  作間「  何が?  」
  『  お互い初めてあった時は小学生と中学生
だったのに今や2人とも社会人だよ?笑 』
  作間「  来年はお酒も飲めるしね笑  」
  『  作ちゃんとサシとかするんだろうなあ、笑  』
  作間「  あなたちゃんお酒強い?  」
  『  案外強いよ笑 優斗 、瑞稀くん 、はしもっちゃ
んと飲んでも3人の方が酔い回るの早い笑 』
  作間「  へえ意外かも笑  」
  『  作ちゃんは若干弱そうだね  』
  作間「  酔ったら面倒見てね?笑  」
  『  当たり前笑 年上にドーンっと任せて!!  』
  作間「  … 心配笑  」
  『  なんでよ!!笑  』




































































































なんて 、しみじみしながら話していたらもう
  作ちゃんの19歳は目の前まで来ていて 。
  出会った時は10歳ぐらいだったのに時が流れる
  のは早いなあと … 笑 私ほんとにお母さんみたい笑




































































































『 3!2!1! 』
  作間「  おー!!  」
  『  作ちゃんお誕生日おめでとう〜!!  』
  作間「  ありがとう!!  」(発作) 
  『  あははっ笑 19歳一発目の発作間ですか?笑  』
  作間「  ソウデスネ  」
  『  死ぬwwwwwwwwwwwwwwwww  』
  作間「  あなたちゃん笑いすぎ!笑  」
  『  よし!今年は最年少を甘やかす!  』
  作間「  ええ、、笑  」
  『  何 、嫌なの?  』
  作間「  ああ、ちょ、怒んないで  」
  『  怒ってない拗ねてる  』
  作間「  素直笑 でも多分俺があなたちゃん
を甘やかしちゃう気がする 」
  『  無理 、私が甘やかすから!!  』
  作間「  はいはい笑 じゃあ皆から連絡
来てるからそろそろ切るね 」
  『  了解!大事な時間をありがとうね!  』
  作間「  こちらこそお祝いありがとう笑  」
  『  素敵な一年にしてね 、いや、しようね!!  』
  作間「  はい笑 じゃあねおやすみ!  」
 『  おやすみ!  』




































































































見た目はすんごく大人びてるけど中身はまだまだ
  末っ子なやんちゃな部分もあって 、一緒にいると
 沢山笑顔にしてくれる作ちゃん!お誕生日本当に
  おめでとう!! これからも仲良くしようね!

























作間くんお誕生日おめでとうございます㊗️👏🏻

必ずいいねお願いします🙇🏼‍♀️🤍