無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

体育の授業
僕は毎回体育を見学している。

入学時に母さんが高校に話をして、校内でもフードを被って過ごすこと、体育は見学することを認めてもらったからだ。

罪悪感はあるけれど、罪悪感じゃフードは脱げない。

この顔を見られてまたいじめられたら__。
凛雨
…………
ぎゅ、と右手でフードの端を握る。


その時、後ろから黄色いものが転がってきて僕の横を少し過ぎたあたりで止まった。
クラスメイトの女子
ごめーん斗枡くん!
テニスラケットを持った一人の女子が向こうから駆け寄ってくる。

夏の体育は男女とも外で、僕の前では男子が野球、フェンスを挟んだ後ろでは女子がテニスをしている。

黄色いテニスボールはどうやら、フェンスの最下部に空いた穴から偶然こちらに転がり出てきたらしかった。
クラスメイトの女子
ごめん、取ってくれる?
フェンスぎりぎりに立つ女子が、申し訳なさを漂わせながら僕に手を合わせる。
凛雨
いいよ
地面に手をついて立ち上がり、ボールを拾ってその子へ歩み寄る。
凛雨
はい
クラスメイトの女子
ありがとう!
凛雨
いえいえ
僕なんかに笑いかけてもらえたことが嬉しくて、少し笑顔になる。

風が強くなってきて、僕はフードが取れないよう額の上でフードの端を摘んだ。
クラスメイトの女子
……え
小さな声は、元の場所へと踵を返した際に足下で鳴った砂を踏む音にかき消されて僕の耳には届かなかった。
女子
何してるのー?早く戻ってきてー
クラスメイトの女子
あ、うん、わかったー!
そして、体育はつつがなく終了した。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ノア
入賞者バッジ
ノア
ノアです、よくラノ書いてます笑 小説を書くのが好きです^^* アイコンはりーちゃんこと莉兎から! ありがとね(*´v`) nanaやってます! 「月輝」という名前なので、見かけたら声かけて下さると嬉しいです(*´▽`*) 「カクヨム」というサイトの 『片想いの恋人〜この手は心に、届かない。〜』が面白いので、是非見て下さい!!オススメです! 【大切さん!みんな大好き✨】 妻&親友 星空姫 姉 颯。 双子の姉&神友 莉兎 妹 未絢、ユナ(千騎)、いな cocoa、藤原尊、ノヴァ、れんげ、葵
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る