無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

僕の決断(こたえ)は
郁人は間を置くように、小さく息を吐いた。
郁人
この前は冗談だって言ったけど。お前将来薬剤師になりたいんだろ。患者に薬の説明する時もフード被ったままする気かよ
凛雨
…………
その通りだ。分かっている。いつかフードを脱いだ状態で、顔が誰からも見られる状態で生きていかなければならないことは。

だけど、ずっと逃げていた。怖くて、隠さずにはいられなかった。
凛雨
……でも
郁人
あのな?この際言っとくけど、お前全っ然変じゃねぇからな。顔立ち。むしろ良いと思うわ
凛雨
……っえ?
思わず変な声が出てしまった。

ずっと悩んでいた顔立ち。それを、友達郁人に褒められた?
郁人
なんだよその顔。俺が信じられねぇか?
凛雨
い、いや、そういうわけじゃ……えっ?へ……変じゃない?
郁人
疑ってんじゃねぇか
凛雨
ちっ、違うよ!郁人が信じられないんじゃなくて、……え……?
考えれば考えるほど混乱してくる。

本当に……本当に、僕の顔は変じゃないの?だってずっと、
凛雨
唐突に肩を掴まれてビクッとなる。
郁人
俺を信じろ
僕を射抜くその視線は、とても真っ直ぐで力強かった。
郁人
大丈夫だよ。どうなっても俺がいる。__それに、あいつもいてくれるだろ。絶対
凛雨
……!
仁菜の顔が、笑顔が思い浮かぶ。
仁菜
私、ずーっと凛雨の味方だから!
その言葉の通り、いつでも僕を助けてくれた仁菜。


……フードを脱いだら、変われるかな。

君の隣を、躊躇いなんて感じず、堂々と歩けるようになるかな。



……君に気持ちを、伝えられる勇気が持てるかな。

凛雨
…………郁人
僕はさっきの郁人を思い出して、精一杯強い目をして言った。
凛雨
僕__頑張ってみる



.


凛雨
……明日から
郁人の空気がすっと冷えた。
郁人
……明日怖気付いたらキレるぞ
凛雨
ぜ、絶対自分から脱ぐから……!
格好良く脱げなくてごめんなさい。

明日頑張ります……。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ノア
入賞者バッジ
ノア
ノアです、よくラノ書いてます笑 小説を書くのが好きです^^* アイコンはりーちゃんこと莉兎から! ありがとね(*´v`) nanaやってます! 「月輝」という名前なので、見かけたら声かけて下さると嬉しいです(*´▽`*) 「カクヨム」というサイトの 『片想いの恋人〜この手は心に、届かない。〜』が面白いので、是非見て下さい!!オススメです! 【大切さん!みんな大好き✨】 妻&親友 星空姫 姉 颯。 双子の姉&神友 莉兎 妹 未絢、ユナ(千騎)、いな cocoa、藤原尊、ノヴァ、れんげ、葵
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る