無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

165
2021/03/25

第6話

❄️(❤️)
今日涼太くんの誕生日!!
今涼太くんお仕事中で
涼太くんが帰ってくるまで頑張って料理するんだ!

でもね…

あなた「うわぁぁぁぁぁぁ砂糖と塩間違えた!」

あなた「あれ?これなんだ入れちゃえ!」

なんだこれ…
なんか変なやつ出来ちった…
涼太くん帰って来ちゃうよ…

ガチャ

やっべ…帰ってきちゃった…

涼太「ただいま焦げくさいんだけど…って
   あなた!?なにしてるの!?」
あなた「涼太くん…ごめんなさい泣
    涼太くんに喜んでもらいたくて…」
涼太「料理したけど失敗したと…」
あなた「ウン…」

怒られると思って下を向いて
目をギュッとつぶっていると

涼太「(頭ポンポン)」
あなた「えっ…」
涼太「ありがとねあなた嬉しいよ?
   じゃああなた一緒に料理しよっか(*^^*)」
あなた「うん!(#^ ^#)」

料理を作るのは失敗したけど
涼太くんと一緒に料理出来たらよしとします!笑

涼太「あなた作らないの?」
あなた「作る!待って!(#^.^#)」

______________________

舘様Happy Birthday!!

Sexy Royal beautiful 舘様待ってます!

大好きだよ〜!!!!