無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

俺の気持ち
神山
神山
あー眠っ
神山
神山
やべ、急がなきゃ!
いってきます!
母
いってらっしゃい
通学路
重岡
重岡
(あ、神ちゃんや!)
かみちゃーーん!
おーはーよー!!
神山
神山
しげ!
朝からうるさい!
重岡
重岡
ええやん(笑)
いつもや(笑)
神山
神山
確かに!
重岡
重岡

(なんか寂しい)
神山
神山
嘘やって(笑)
はよ行こ?
重岡
重岡
う、うん
教室
藤井
藤井
神ちゃん!
おはよーさん(^.^)
神山
神山
おん!
おはよー!
藤井
藤井
しげも、おはよー!
重岡
重岡
お、おん!
おはよー!
神山
神山
しげ?
なんか、顔赤いで?
重岡
重岡
きのせいちゃう?
(ヤバい、顔近い)
神山
神山
保健室いくで!
そういって、神ちゃんは俺の手を引っ張って保健室へ連れていった
保健室
神山
神山
熱はかり?
重岡
重岡
うん
神山
神山
(ヤバ、エロい)
何度?
重岡
重岡
37.6
神山
神山
寝とき?
重岡
重岡
いや、授業でるの!
(だって、神ちゃん
と一緒にいたい!)
神山
神山
ダメ!
(なんか、幼児化
してね!?)
重岡
重岡
ムー(・ε・` )
いいやんか!
無理しないから!
神山
神山
(可愛い\\\)
っダメ!
神山
神山
ベッドいくで!
そういって神ちゃんは俺を
お姫様抱っこしてベッドに連れていかれた
重岡
重岡
(っ顔近い///)
おろして!
神山
神山
ヤダ
なぁ、襲ってもええ?
いつの間にかベッドの上で
神ちゃんにベッドンされてる
重岡
重岡
ふぇ!?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

mayu
mayu
最近始めました! そして、緑色ジャス民です! よろしくです!
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る