無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
60
2021/11/12

第16話

③パートナー決め
スター視点
なんやかんやで今、朝
本当、朝は嫌いだ
ずっと寝てたい…(切実)
さてと、朝飯作るか〜
あ、そうだった。今日からアースが同居人だった
二人分作ろう
って言っても僕はほとんど食べないからリンゴ(半分)食べよう
ガチャガチャガチャ
ん、出来た
そろそろアースウォーカーを起こすか
スター
ユサユサ
アース
zzz
起きねー
スター
ユサユサ
アース
、、
いや起きねー、朝飯が冷めるだろ
スター
ユサユサ、起きろ
アース
んー、
スター
朝だ、朝飯も出来てる
アース
、、z
いやそこは起きろよ
スター
アースウォーカー、朝だぞ起きろ
アース
……はーい
起きた
さて、居間へ誘導←言い方
アース
うわぁ
スター
?多かったか?
ちなみに献立は
ご飯 目玉焼き レタスのサラダ 味噌汁(あんま濃くないやつ) 水 っといった具合
アース
いや、ちょうどいい量
スター
そうか
アース
('µ')モグモグ
スター
モグモグ
アース
( ✪ω✪)ウマッ
スター
口に合って何より
アース
美味すぎるだろ
スター
その量を作るのは久しぶりだぞ?
アース
\(◎o◎)/マジ?!
スター
マジ
アース
いっつもその量しか食ってないのか?
スター
(° °(..(° °(..ウンウン
アース
少ッ!!
アース
ごちそうさまでした
スター
お粗末様
スター
というか早く支度を済ませてくれ、行くぞ
アース
今行くから!
ガチャ
2人
行ってきまーす
__________________
学校にて

先生
今日は、これから1年間一緒に行動するパートナーを決めてもらいます
先生
二人一組です
全員
はーい!!(−スター)
馬鹿馬鹿しい、僕はいっつも1人なのに何で学校でペア何て決めなきゃいけないんだ
面倒くさい()
さて、アースウォーカーは……
モブ
アースウォーカー君!ペアになろう!
モブ
いや俺となろうぜ
モブ
違う!私と!
人気だな〜(他人事)
ホ僕からは遠くで見てるしかできない
アース
いや俺はもう決めてるから
モブ
そうなの?
へー決めてたんだな
僕には関係ないが(フラグ)
………ん?
何でアースウォーカーがこっちに来てるんだ?
アース
なーなー俺とパートナーになろーぜ
………は?
スター
………は?
アース
だから、俺とパートナーになってくれって言ってんの
あーあー盛大なフラグを立ててしまったらしい
僕の答えは1つ
スター
断る
アース
何で
スター
なんとなく
アース
いや雑ッ!!
嫌なもんは嫌だ
アース
お願い
スター
嫌だ
アース
おーねーがーい!!
スター
いーやーだ
周りの視線が痛い……
アース
お願いします!!
スター
丁重にお断りする
アース
なんでさー
スター
なんとなくだ
アース
その一点張りかよ!٩(๑`^´๑)۶ムー
スター
(´Д`)ハァ…もういい
アース
じゃぁ!!
スター
これ以上続けたくない
スター
……いいぞ
アース
ヤッター!!
こんな感じでペアになった
__________________
帰り道にて
アース
スタースペースと友達になった上にパートナーになったから……
スター
……?
アース
そーだな、友達というより“親友”だな!!
スター
“親友”か……
もう、なんでもいいや()
スター
別に良いが
アース
よし!んじゃスタースペースだと長いから……
アース
俺はスターって呼ぶからスターは俺をアースって呼んでくれ
スター
嗚呼、わかったアース
アース
さっそくじゃんスター
スター
いいだろ…さて、帰るぞ
アース
待ってー
作者
作者
特に無し!
アース
んじゃ
スター
ばい白
アース
おつ黒ー