無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

ひようさんへ(オクタ編)
フロイド
フロイド
小エビちゃん❤これまで耐えてきたの~?❤偉いねぇ❤いいこいいこ(撫でる)でもぉ~今病んじゃったらぁ~、ここまで耐えたのがぁ無駄になっちゃうよぉ~?❤俺でよかったら、話聞くからいつでもおいで?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジェイド
ジェイド
ひようさん、今まで耐えてきたんですか?偉いですねぇ?でも、今やんでしまったらこれまで耐えてきたことが全部無駄になってしまいます。ぼくでよかったらいつでも話を聞きますよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アズール
アズール
これまで耐えてきたんですか?偉いですねぇ?ですが、ここまで耐えてきたのに今やんでしまったらすべて水の泡ですよ?そうなりたくないですよね?ならこの契約書にサインを.....何て冗談ですよ。僕は話を聞くことぐらいしかできません。なので、いつでも話に来てくださいね?ひようさん。