無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

617
2020/01/27

第11話

続き!
???
???
痛たたたぁ
あなた
あなた
すみません!お怪我はないですか?
ラブホリくん
ラブホリくん
大丈夫。なんとか。
あなた
あなた
あっ、ごめんなさい。ラブホリくん。
ラブホリくん
ラブホリくん
俺のことはいいから。なんであなたは泣いてるの?
あなた
あなた
実は(社長室での話〜会議室での話)ということがあって……。
ラブホリくん
ラブホリくん
えっ⁉︎反論しなかったの⁉︎
あなた
あなた
実は私、キンプリでデビューするのが怖かったんです。アンチとか今までずっと多かったのにまた増えるんじゃないかって。
ラブホリくん
ラブホリくん
じゃああなたは自分を信じられなかったの?
あなた
あなた
はい。自分はまだデビューする身ではないなと思います。
ラブホリくん
ラブホリくん
あなたって、いつも自分に厳しいよね〜
あなた
あなた
いえ、普通ですよ。
ラブホリくん
ラブホリくん
あと、わかりやすいところは変わってないね笑
あなた
あなた
ラブホリくん
ラブホリくん
あなたって泣きそうなの我慢するときいつも真面目になるんだよねぇ笑
あなた
あなた
そんな!いつも真面目です!
ラブホリくん
ラブホリくん
冗談冗談。でも新しいグループになってみて見えることもあるんじゃない?俺はいいと思うよ。
あなた
あなた
そうですか………やる気出ました!これからも頑張っていきます!話を聞いてくれてありがとうございました!
ラブホリくん
ラブホリくん
無茶すんなよw?
あなた
あなた
はいww失礼します!
〜あなたがいなくなってから〜
ラブホリくん
ラブホリくん
あいつ頑張りすぎだろ。なんでジャニーさんはデビューさせないんだろ?