前の話
一覧へ
次の話

第1話

嫉妬。
俺の名前は莉犬。





あなたの彼氏っ!!







でもね...最近あなたが構ってくれないの。








スマホ眺めながら

「ころちゃん可愛いっっ」
「え、ジェルくん最高」






とか言うの!!!!







酷いよ...(´;ω;`)







だから今日は俺が




ドッキリ仕掛けようと思いましてね!







あなたが何を言っても






素っ気ない態度をとります!!






ちょっと可哀想だけど...









__あなた目線_
あなた
今日も、、疲れた、、
あなた
莉犬くんに癒してもーらおっ!
ガチャ
あなた
たっだいまー
莉犬くん
おかえり。


え、?
いつもなら
莉犬くん
あなたー!!寂しかった(´;ω;`)
おかえり!!!
とか言ってくれるんだけど。
ちょっと元気ないかな。
あなた
莉犬くん?どしたの?
莉犬くん
なにが
あなた
え、元気なくない?
莉犬くん
さあ
え、まって。莉犬くんあっち行っちゃった。


どうしたんだろ。










ピロン_
あなた
あ、LINE
あなた
莉犬くんの携帯だ







え?
莉犬くん
何人の携帯勝手に見てんの
莉犬くん
返して









見えた。

完全に見えた。






ゆなって誰?



「じゃあ来週の火曜日、そこのホテルだからね!間違えないでください笑」




って何?
あなた
どーゆーこと...



_莉犬くん目線_




LINE来てる、、
莉犬くん
マネージャーさんからだ
莉犬くん
あ、夏ツのホテルか
莉犬くん
間違えませんよww
莉犬くん
っと。
、、、
あなた何してるんだろ。




_あなた目線_
あなた
もう、、なんなの、、、?


電話をかけた。ある人に。
あなた
って書いてあって、、
『そっか。それは辛いね。
1回うちおいで?メンバーもいるから。』
あなた
少しくらい良いよね。
あなた
莉犬くんが悪いんだもん。



私は家を出た








ピンポーン




『はーい』
さとみ
来たね。ほら、上がりな?
あなた
うん。
るぅと
あ、来ましたね。
ころん
おお。あなた。どしたの?
あなた
みんなあ....


説明した。



全部みんなに。
ジェル
そっか。そうなんやな。
ななもり。
それは辛いね。
ころん
あなた、大丈夫?
るぅと
無理してないですか?
さとみ
あなた。おいで?
あなた
うぅ、、、(泣)
いっぱい泣いた。





でもさとみくんが抱きしめてくれてた。





優しく。ぎゅっと。





みんなが励まそうとしてくれて、





みんなでお酒を飲んだ。
ジェル
もう!なんなんですか!(真似)
ななもり。
あはははwww
ころん
腹いてえwww
あなた
wwwwww
るぅと
やめてください!ww
ジェル
ウンコクウヨ(真似)
さとみ
まじやめろやお前www




お酒を飲み進めると





案の定私は酔った。
あなた
さとみくんー?ぎゅーして?
さとみ
え、
みんな
え?
あなた
お願い、、
ジェル
今くらいは甘やかせてあげようや。
さとみ
わーったよ
さとみ
はい。ぎゅー
あなた
んふふ//ありゃと///
ななもり。
いや可愛いっ
ころん
ちょ、莉犬くんの彼女取らないであげて?w
あなた
もう莉犬くんなんか知らない。
あなた
いいもん。
るぅと
、、こんなあなたさん初めて見ました
ころん
んね




ピロン
あなた
え、?


莉犬くんからだ。



みんな覗き込んでいる。
莉犬くん
どこにいるの!?
なにやってんの!?
莉犬くん
早く返信ちょうだい!!
あなた
っ、、
ジェル
なああなた
ジェル
お前はどうしたいん?
あなた
、、、ここにいたい
ジェル
わかった。
ななもり。
でも、返信は?
そう言われたから私は
あなた
「もういいから。」
とだけ送った。
るぅと
それで大丈夫なんですか?
ころん
、、、
あなた
大丈夫なの。私はみんなと居たい
ころん
そっか、、