第15話

女の子の日。
あなた
う、ぅ...(´;ω;`)





やばいですよ。











ほんとに。













え、無理。










あなた
いたぃ.....ッ






女子のみなさん。











お察しください。


















女の子の日でっす。


















生理痛やばい人だからさぁ














え、これ死ぬんじゃね...((












あ、そーだ












LINEで助け求めれば









多分そっこーで助けに来てくれるはず...(え)










グループLINEにて_
あなた
『ねえ』
ななもり。
『どうした?』
莉犬くん
『なーに?』
あなた
『やばい』
あなた
『助けて』
さとみ
『え、何があった?』
ジェル
『どしたん?今どこいる?』
あなた
『家』
ころん
『僕近くいるから行くね』
るぅと
『僕も行きます』
ななもり。
『俺もすぐ行く』
さとみ
『何があった?』
あなた
『お腹痛い』
あなた
『死ぬ』
ジェル
『お腹痛い?』
莉犬くん
『あー、、』
莉犬くん
『なんか温かいもの買ってくね』
莉犬くん
『ゆっくり休んでて』
ジェル
『お腹痛いん?』
ジェル
『便秘?』
さとみ
『おい察せ』
るぅと
『女の子に失礼な』
ジェル
『え』
あなた
『生理』
ころん
『いや言っていいんかい』
ななもり。
『俺もう着くよ』
るぅと
『僕もです』






流石みんな。












莉犬くんはお察しが早いこと。












ジェルくんは置いといて(え)












それにしても
痛みがやばい...
早く来て...












ピンポーン










ガチャ




「空いてんじゃん!」
「危ないですよ...」
「早くあなたのとこ行こ」





遠くで声がした

















来てくれたんだ.....





ななもり。
あなた!?
るぅと
大丈夫ですか?
ころん
いや大丈夫じゃねぇだろ...
あなた
ぅ.....(´;ω;`)
るぅと
え、どうすれば...
ななもり。
まずはベットで寝てて?
ななもり。
もうすぐ他のメンバーも来てくれるから
あなた
うん...
ころん
前から痛み酷い方だったもんな...
あなた
こ、ろちゃん...ッ
ころん
え、どした!?
ぎゅッ




手を握った




ころん
!?///
あなた
ちょ、っとだけ...
あなた
このままでいさせて.....
ころん
い、いいけど//
ななもり。
(  ˙-˙  )
るぅと
(  ˙-˙  )
ころん
なんだよその顔
るぅと
後で殴っとこ(ボソッ)
ころん
るぅとくん!?
るぅと
え、なんですか?(*^^*)
ころん
なんでもありません










ガチャ










「ん?空いてるやん」
「変態に入られたらどーすんの...」
「ほんとほっとけねぇよな」






ななもり。
あ、来たんじゃない?
るぅと
そうみたいですね
あなた
んぅ.....(´;ω;`)
ころん
あぁぁぁぁ大丈夫!?
ころん
痛いよね...



そう言いながら



ころちゃんが私のお腹を撫でてくれた





さとみ
あなたっ!大丈夫!?
ジェル
大丈夫か!?
莉犬くん
色々買ってきたよ!
さとみ
.....ん?ころん...?
ジェル
何しとんねん
ころん
いやッ!これは違くて!
ジェル
何が違うん?(  ˙-˙  )
莉犬くん
もうっ!今はそんな事どーでもいいから!
莉犬くん
はい!温かいお茶だよあなた!
莉犬くん
飲めるかな...?
あなた
うん...ありがと.....。
莉犬くん
痛いよねぇ...。
莉犬くん
大丈夫。大丈夫。
ゆっくりと頭を撫でてくれた
優しいな...




ジェル
あ、あと!
ジェル
あなたの好きなお菓子買ってきたんやで!
さとみ
そうそう!一応買っとこーって...
あなた
ん...後で食べてもいーい?
さとみ
おう!
莉犬くん
あ、あと...
莉犬くん
ころちゃん、るぅとくん、ホットタオルとか用意できる?
ころん
お、おうよ!
るぅと
任せてください!


やっぱ流石だな






莉犬くん








して欲しいこと分かってくれる。







ジェル
りっいぬ〜!流石やな〜!
莉犬くん
うるっさいわ!w
あなた
ん、、(´;ω;`)
さとみ
あぁぁあなた〜〜!!
ななもり。
大丈夫...!?
あなた
だ、いじょぶ.....
ジェル
全然大丈夫やないやろ、、
ころん
あなたっ!!
るぅと
持ってきましたよ!
莉犬くん
よし!ありがと!
莉犬くんはお腹に






温かいタオルを当ててくれた








あなた
ありがと...
ころん
あなた、、
ころん
痛みとか分かってあげられないけど
ころん
なんでも言ってね?
るぅと
そうですよ。力になれますから!
ジェル
俺らでも出来ることはあるんやで〜?w
さとみ
あなたが言うならなんでもするしね。
莉犬くん
すぐビュンっ!て駆けつけるから!
ななもり。
辛かったら頼ってね。いつでも。



優しいなぁ...







あなた
あり、がと(´;ω;`)
あなた
ん、、、
さとみ
あ、寝た?
るぅと
そうっぽいですね
ジェル
いい夢見ろよっ⭐️
ころりーぬ
きっしょ。
すとぷり
wwwwww












やっぱりすとぷりは優しいっすよね(は)


↑締めが急に苦手になったやつ