無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
45
2020/08/05

第1話

夜のドライブデート(EXIT兼近大樹)
今日は彼氏の大樹くんとドライブデートをする日だ
緊張するなぁ…
兼近大樹
兼近大樹
迎えに来たよ。玄関前で待ってるね
あなた

うん。すぐ行く

5分後
あなた

お待たせ。待った?

兼近大樹
兼近大樹
さっき着いたばっかりだから待ってないよ
兼近大樹
兼近大樹
じゃあ行こっか
あなた

うん

そうして大樹くんの運転で夜のドライブデートが始まった
車中でも色んな話で盛り上がった
兼近大樹
兼近大樹
今日はあなたを連れていきたいところがあって
あなた

連れていきたいところ?教えて

兼近大樹
兼近大樹
それは着いてからのお楽しみ。目隠しして
あなた

うん分かった。楽しみ〜

着くまでの間私は大樹くんといろんな話をしているとあっという間に着いた
兼近大樹
兼近大樹
ちょっと待ってて。外していいよって言うまで外しちゃダメだよ
あなた

分かった

あなたは大樹くんに目隠しをしたまま連れていかれた
兼近大樹
兼近大樹
着いたから外していいよ
私は目隠しを外した
あなた

すごーい

そこには一面夜景が広がっていた
兼近大樹
兼近大樹
実は連れてきたかったのここだったんだ
あなた

綺麗だね

兼近大樹
兼近大樹
今回この夜景を見るには夜しか見れないからあなたを夜のドライブデートに誘ったんだ
兼近大樹
兼近大樹
どう気に入ってくれた?
あなた

うん。泣きそうだよ

兼近大樹
兼近大樹
泣くなよ。可愛い顔が台無しだぞ
私はそっと大樹くんに抱きしめられた
兼近大樹
兼近大樹
実はもうひとつあなたに伝えたいことがあって
あなた

何?

兼近大樹
兼近大樹
これからあなたを守っていきたい。もしよかったら僕と結婚してくれませんか?
私は大樹くんにプロポーズされた
兼近大樹
兼近大樹
どうかな?
あなた

えっ嬉しい。泣きそうだよ

あなた

はい、よろしくお願いします

兼近大樹
兼近大樹
泣くなよ。キスしよ。
あなた

うん

私は大樹くんとキスをした
兼近大樹
兼近大樹
じゃあ帰ろっか
あなた

うん

夜のドライブデートをした日になるはずだった今日が僕達にとって最高の記念日になった