無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第56話

モニタリング1
橋本環奈side















こんにちは橋本環奈です!



今日はね、モニタリングがあるんですが、




平野くんとあなたと出させていただきます!




学校でのエピソード偽企画をしたあと



取材で怪奇現象が起こると言うやつです!





私は仕掛け人なのですが



あなたちゃんと平野くんが

騙されます!ww



どーなるのか楽しみです!w

















竹下side



今日は、かんかんとひらのんと


学校での撮影です!!






なんか、久しぶりの学校やわww




















平野「 こんにちわ!(大声)」


橋本「 うぉっ!結構大きかった」


『 でけぇよ!!』


平野「 まぁまぁまぁ
もう、真っ暗なんでございますけど!」


橋本「 まぁまぁ、真っ暗ですねw」


『 まぁ、が多いよ!?ww』


橋本「 あははっははwww」


『 菊池みたいな笑い方するねw』


平野「 それ思った!!w」


『 よな!』


橋本「 菊池さん?w」


『 あっ、次に進めてくださーいw(カンペ見て)』


平野「 はい!これから学校内を巡ってですね
カンカンとあなたと学校時代の思い出話とかを語っていきたいなと思います!」



『 レッツゴー(じゅったん風)』









🔈映画の宣伝番組の撮影を装い
不気味な夜の学校を印象づける




平野「 こういう感じだった?下駄箱」


橋本「 いや、こんなんじゃなかった」


『 それ!ちがったよね?』



🔈橋本と竹下は同じ福岡出身である



橋本「 ガチャンって開けるんじゃなくて」


『 扉なかったよね?』


橋本「 そう、なかったー」


平野「 なんか、ラブレターとかも
入ってなかったでしょ?」


橋本「 ラブレターねw入ってなかったです」


『 うち、学校いってなかったからまず
どういう奴なのかわからなかったと思うww』


橋本「 逆にねww」


『 そうwww』


橋本「 平野くんはありました?」


平野「 僕はありました!」


『 うぇ~』←


平野「 なんだよそれ!ww」


橋本「 すご!」


平野「 やっぱりバレるからかわかんないけど
靴の下敷きに置いてある訳でしょ」


橋本「 靴の下に?」


『 靴の下?w』


平野「 そうそうそう。
誰のかわかんないけどお借りしますね(そこら辺にあった上靴をとる)」


『 ちゃんと借りたあとは綺麗にした状態で返さないとね』



平野「 汚さないから!w」


橋本「 はははwww」


平野「 ここに挟んでこう置いてあったの
(上靴の下に置いてあったと説明する)
だから、ひっぱってみたとき
もう泥だらけのラブレターが」


橋本、竹下「 wwwwwwww」



平野「 出てきたって言うのはありましたね」


橋本「 やっぱりモテました?」


平野「 小学生がピークですね」


『 今がピークですかね。』←


橋本「 いま!?www」


『 いまwww』


橋本「 平野くんは小学生がピーク?」


平野「 そう。小4がピーク」


『 小4がピーク?ww』


橋本「 もうそこから下降傾向かこうけいこうって感じですか?」


平野「 ず~っと下降傾向」


『 かwこwうwけwいwこwうw』


3人「 バレンタインのチョコ」


平野「 とかも下駄箱に詰まってましたね」


橋本「 結構もらいました?」


平野「 小4が最高で64個貰いました」


橋本「 64個!?」


『 へっwまだまだだな』


橋本「 え?あなたは何個貰ったの?」


『 うちはね、中1の時にお友達になってくださいで、77個貰ったw』


橋本「 お友達になってください!?」


『 そうwwでも、ほとんど女子だった』


平野「 やべぇー」


『 全部食べたよ』


橋本「 すごい!」


『 ニキビめっちゃ増えたけど』


平野「 あっ!確か一時期あなたニキビやばい時あったね!?そん時?」


『 その時www』




🔈平野の驚異のモテエピソードが聞けたところで次の段階に






🔈夜だと少し不気味な理科室へ








橋本「 レトロだね」


平野「 うわー懐かしいね~」


『 やっば!!』


橋本「 これ分かります?全部(ビーカーや試験管などがある所)」


橋本「 これとか(ビーカーを持つ)」


『 さすがに分かるでしょw』


平野「 え~っと。。ビーカー!!!」


橋本「 正解です」


橋本「 じゃあ、これは(試験管)」


平野「 、、シアトルみたいなやつじゃ...」


『 ぶはっwwシアトルwwwwww』


平野「 なんだっけこれ
シアトルみたいなやつじゃなかったっけ」



『 あはっあははははwww(ツボった)』


橋本「 あなたツボってるwww」




🔈試験管をシアトルと呼ぶ


🔈さらに!
平野からとんでもないエピソードが!




平野「 うわー懐かしー
俺1回買おうとしたな」


橋本「 なんでよ!」


『 はぁ!?人体模型を!?』




🔈なんとこの
気味の悪い人体模型を購入しようとしていた


橋本「 人体模型っていくらぐらいするの?」


『 それ!気になる!』


平野「 めちゃめちゃ高い」


『 今、平野はめちゃめちゃ売れている。
金銭感覚は鈍っているはずだ。
そうすると1000万』←


平野「 鈍ってねぇよ!200万」


橋本「 あなたちゃんのがデカすぎて
あんま、驚けなかった....」


平野「 あなた!!!」


『 ごめんやんwww』


橋本「 でも、なんで買おうと思ったのww」


平野「 結構アクロバットとかをするので
体を痛める事が多いんです僕
それで、なぜ痛めたのかみたいな悔しくて」


『 見てもわかんないよwww』


橋本「 そうだよww」


平野「 悔しくて。なぜ俺はここを今痛めてんだ!みたいな
どういう手のつき方をして
こうなっちゃったんだみたいな調べるために
買おうとしてた時期はありましたね
今でもなんなら欲しいですけど」



『 いらねぇよwww』





🔈エピソードの引き出し方も独特
夜の学校に怖がらない!




























長くなるので

next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 竹下 🐼🤟
竹下 🐼🤟
ファンマ→🐼🤟 ファンネ→竹民 不登校ガールです!!!w 🍌💖/❥.🍌/🦈⛓
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る