無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

心霊スポット
竹下です。













今日はね、テレビの収録で、心霊スポット


行くらしい。みっちーとおおにっちゃんとね



















『 マジやばくない!?取り憑かれたらどうする!?』




道枝「 その時は、僕があなたちゃんを守ります!!!」



大西「 僕は怖いから無理」←














道枝side














こんにちは、道枝です。←知ってます






今回のこの企画はね、モニタリングで



大西くんと僕は、仕掛人です




あの、あなたちゃんの怖がる姿見れるとか



最高じゃないです!?←




とりま行きます。















竹下side























お墓みたいなところに来る













『 ねぇ、痛い』←



大西「 やって怖いやん!!(あなたの腕掴んでる)」



『 なに、男がビビってんねん。
みっちーも、手握ってるんはええけど、強い』



道枝「 あなたちゃんの手離したらいかん気がして」




『 なんなんその気のせい』





ナレーター「 ここで、女の子の幽霊が出てきます」




幽霊「 あなたちゃん、一緒にあそぼ




『 ねぇ、誰か、一緒に遊ぼって!』



大西「 あなたちゃん!何言うてるん!!
そんなん聞こえへんで!辞めてそんな嘘!」



ナレーター「 もちろん、大西にも道枝にも、声は聞こえてる」




道枝「 あなたちゃん怖いて!」




幽霊「 あなたちゃん、遊ぼ




『 なんで、あなたの名前知ってるん!!』




大西「 何言うてんのぉ~(耳塞いで怖がるふり)」



『 ホンマに目の前おるやん!!!』



道枝「 そんな冗談辞めてください!!!」




『 冗談ちゃうて!!!ほんまに
目の前おるんて!!え、なに!見えへんの!?』




大西「 誰もおらんやん!!」




『 おすすめの眼科教えるでぇぇ!(叫ぶ)』





🔈はスタジオです




🔈近藤「 おすすめの眼科てw」



🔈小杉「 あなたちゃん。おもろww」










ナレーター「 ここで、女の子が手を繋ぎます」





幽霊「 あなたちゃん。遊びに行こ(手つなぐ)」




『 えっ!?冷たない!!』



大西「 何言うてんのぉ😭怖い~」



道枝「 怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い





『 みっちーそっちの方が怖いで』




幽霊「 向こう行こ!
この人たち置いてって(手を引く)」





『 え、あなた死ぬん?』




道枝「 何言うてんすか!!!死んじゃあかんで!!」



大西「 あなたちゃん死んだら、
僕、ジャニーズ辞める」




道枝「 僕も」




🔈木下「 あなたちゃん。おらんくなったら
ジャニーズほとんどやめそうやなw」



🔈NAOTO「 夏恋も辞めそうやな」



🔈笹野「 あなたちゃんいなくなったら
芸能界ごと終わりそうだね」







『 ほんま、男子が怖がりすぎやねん
お名前なんて言うん?』



幽霊「 しほ」




『 しほちゃん!かわいい名前やな😻』



道枝「 ほんま、あなたちゃん。
誰と話してはるんですか!😭」



大西「 怖いで😭」




『 ほんま、2人とも、泣いてどうすんねん
普通逆やねんなぁ~、女泣いて男泣かへんのよ?』





🔈NAOTO「 ツッコミ入れる余裕はあるんだね」




ナレーター「 ここで、女の子が急に消える」










『 あれ!?しほちゃん消えた!!』




大西「 しほちゃんって誰やねん😭」



道枝「 怖いですよ😭」






『 おったやん!さっきまで
一緒に手繋いでた!』




道枝「 僕と手繋いでるじゃないですか!😭」



『 逆の手やアホ』







ナレーター「 ここで、次は、足を掴まれる」











ギュッ






『 ぎゃぁぁぁぁああぁぁぁぁあぁあ!!!!』





大西、道枝
「 うわぁぁぁああぁぁはははは😭」










🔈爆笑
















『 ねぇ、ほんま、足だけは辞めてや!!!💢』




🔈近藤「 キレてるw」







ナレーター「 竹下は、足首と、耳が弱いことを
ジャニーズWESTの、藤井流星さんから聞いていたのだ」










道枝「 なんですか!!ほんま!足って!😭」




『 足掴まれてん!💢』



大西「 あなたちゃん、ほんまに怒ったら怖いから
怒らんどいて!」




ナレーター「 次は、耳に空気を吹きかけます」













フッ






『 てめぇ、ふざけんじゃねぇ
ぞごるrrrrrrrrrァ!!!!!💢』





🔈ビクッ





大西「 元ヤン出てるて!!😭」






🔈木下「 あなたちゃん元ヤンなの!?
こんど、ご飯食べいこ」






『 男がいつまでもうじうじ泣いてんとちゃうぞ!
あぁ!!?!』



道枝「 ねぇ、怖い。(上目遣い)」




『 Σ(´□`;)ごめんごめん。つい、』



大西「 こわぁい😭(抱きつく)」





ナレーター「 ここで、心霊よりも、
竹下の方が怖くなってしまったので、ネタバラシ」





🔈爆笑





































スタッフ「 どうも」




『 は?』




大西「 ふふっww」




道枝「 (竹下にバックハグ)」



スタッフ「 人間観察モニタリングです」




『 は?』←2回目





スタッフ「 心霊スポットに行って、
幽霊が出たらどうするのかという企画です」




『 は?』←3回目






🔈木下「 は?しか言ってないじゃんww」









スタッフ「 どうでした?」



『 え、、、え?、、ドッキリ!?w』




🔈小杉「 わろてるで!?w」




『 え?みっちーなんで、そんな落ち着いてんの?
おおにっちゃん!?泣き止むの早くない?』




大西「 僕らもこっち側の人間です」




道枝「 泣いてたのも、嘘泣きです」





『 はぁ、はめられた~』





スタッフ「 wwwww 」




『 笑い事ちゃうぞ!wホンマに怖かってん!』



道枝「 えっ!?全然そんなふうに見えませんでしたけど!?」


大西「 むしろ余裕やったやん
幽霊より、あなたちゃん怒ってる方が
怖かったで」



『 我慢してたに決まってるやん!
2人とも、後輩やぞ!幽霊より怖いは余計や』





🔈NAOTO「 かっこよ!!
今度、夏恋に、連絡先もらお」







道枝「 あなたちゃん。好き!(抱きつく)」



大西「 僕も!(抱きつく)」





『 うん。暑い』←















ナレーター「 竹下は、かっこ良くて
優しい先輩なんだと確信したシーンでした」




🔈小泉「 口は悪かったけどね」






「 爆笑 」
























*☼*―――――*☼*―――――



作者ですん。



1日半で帰ってきました←



お待たせしましたん!










リクエストありがとうございます


なんか、リクエストあったら


気軽にコメントしてください!




できる範囲は書きます!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 竹下 🐼🤟
竹下 🐼🤟
ファンマ→🐼🤟 ファンネ→竹民 不登校ガールです!!!w 🍌💖/❥.🍌/🦈⛓
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る