小説更新時間: 2024/05/17 15:42

連載中

少年漫画っぽくなった国語の教科書

少年漫画っぽくなった国語の教科書
  • ノンジャンル
  • 逃げられると思った?













「信実が空虚な妄想とかッ………莫迦な事言ってんじゃねぇよッ!!!!」











「これが運命。分かるかい?」
















「だったら………私が貴方の…………」












「お前と一緒に卒業する未来も捨てがたいけどさ、別にいいよ」













「また……俺に塾の宿題教えて欲しいな」











「そんな奴でも………居なくなったら意味ないじゃないか…………」














「………あの人は………私の恩師でもあり、極悪人でもありました」














「お母さん…………」














「これが届く時、君は傍にいるのかな」


















「いっそ、泡になって消えてしまいたいや」



























_コメディだったらどれだけ救われてたのだろうか。

チャプター

全2話
928文字

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る