無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

16
タイムスリップしてからしばらくが経ち、
大学の勉強も慣れてきたある日_____。















事件は起こった。








あなた

明日は文化祭か…

うらたぬき
なんだよw
去年もやったじゃん
あなた

いや…なんかね?
みんな楽しんでくれるかなーって

うらたぬき
あ〜…まぁ大丈夫だろ。
だって俺らのサークル最強だし!
あなた

そっか…
それもそうだね……

あなた

…うん、大丈夫か!
わたるありがとう。

うらたぬき
おう!
じゃーな!また明日!
あなた

はーい、また明日〜!


めちゃくちゃに緊張するねんけど…




ま、さっきわたるも言ってたみたいに大丈夫やろ。















お風呂も入ったし、もう遅い時間やから早く寝よ〜
あなた

お母さーん
私もう寝るね?

お母さん
お母さん
え?ご飯は?お風呂は?
あなた

食べてきたしさっき入ったから大丈夫やで〜じゃ、おやすみ〜

お母さん
お母さん
うい、おやすみ〜



明日はきっといい日になる。







おやすみなさい_____。




次の日____
あなた

……あ。やっばい遅れる!!

お母さん
お母さん
あれ、あなた今日学校やなかったっけ?
あなた

は?今日文化祭やん

お母さん
お母さん
はぁ?何言うとんの。
文化祭は11月やろ?いまは10月やで?
しかもなんで私服なん?制服着ぃや?
あなた

え…?

どゆことやねん…



意味わからへんねんけど。。









あ、え、もしかして………











ものと世界に戻った…??