無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

173
2021/08/03

第4話

🧸‪𓂃 𓈒𓏸◌‬
ナムside
ジン
ジン
私って言った…?
テテ
テテ
女の子…?
ジミン
ジミン
だとしたら…結構大変なことだよね…
📞〜♪
ナム
ナム
あ、セジンさんからだ
セジン
セジン
もしもし!
ナム
ナム
もしもし
どうしたんですか?
セジン
セジン
ジニ…本当は女の子らしいんだ!!
ナム
ナム
あのやっぱり女の子なんですか…?
セジン
セジン
え、やっぱりってどういうこと?
ナム
ナム
さっき酔って寝言で
私って言ってたんで…
セジン
セジン
あぁ…そうだったのか…
ナム
ナム
どうしましょうか…
セジン
セジン
…明日社長に話してみる。
それでジニがもしメンバーとして、活動を続けて良いってなった場合…ARMYと世間には隠し通すことになると思う。
ナム
ナム
そんな無茶な…
セジン
セジン
仕方ない事だ…俺が責任を取る事になるかもしれないが…
ナム
ナム
クビになる可能性って事ですか…?
セジン
セジン
あぁ…その時はその時だ。
ナム
ナム
その時はその時ってセジンさん…
セジン
セジン
自分でも馬鹿だとは思ってる。
ナム
ナム
そうじゃなくて
セジン
セジン
え?
ナム
ナム
俺らはジニが女の子でも男の子でも
守るくらいはちゃんと考えてますよw
セジン
セジン
…さすがだな…w
ナム
ナム
当たり前ですよw
セジン
セジン
じゃあ、また明日な。
ナム
ナム
はい、おやすみなさい
セジン
セジン
あぁおやすみ
ピッ
テテ
テテ
なんて…?
俺はさっきのやり取りをみんなに伝えた。
ユンギ
ユンギ
でも、なんで女だって黙ってんだ?
グク
グク
何か事情があるのかもしれないですね…
ジン
ジン
とにかく
今はジニを守るしか出来ない…
ホソク
ホソク
そうだね…
よく見れば、可愛い顔してるし
女の子って言われたら、納得するねw
みんな謎が出来たまま朝を迎えた。
ジニside
ジニ
ジニ
ん゛〜…
頭痛い…
グク
グク
あ、起きた?
ジニ
ジニ
あれ…なんで俺ソファで寝てんの…?
グク
グク
床に寝転んでたから、俺が運んだよw
ジニ
ジニ
あ、ありがとうございます…
ジン
ジン
あ、ジニおはよう!!
ジニ
ジニ
おはようございます…
ジン
ジン
朝ごはん作ったから食べよ?
ジニ
ジニ
はい…いただきます
ホソク
ホソク
おはよ
ジニ
ジニ
おはようございます…
ナム
ナム
お、ジニ。よく眠れた?
ジニ
ジニ
はい、眠れたんですけど…
頭痛くて…
ナム
ナム
だと思ったw
はい、これ頭痛薬
ジニ
ジニ
ありがとうございます…
ジミン
ジミン
おっはよー!
ジニ〜、もしかして朝弱い?
ジニ
ジニ
すごい弱いです…
ジミン
ジミン
やっぱりw
ユンギ
ユンギ
はよ
ジニ
ジニ
おはようございます…
テテ
テテ
ジニ、今日みんなで事務所に
行くんだって
ジニ
ジニ
なんかあったんですか?
テテ
テテ
ん〜…わかんないw
ジニヒョンが作ってくれた朝ごはんはものすごく
美味しくて、今度習おうと思う程だった。
事務所ーー
セジン
セジン
お、こっちこっち
BTS
BTS
おはようございます
セジン
セジン
おはよう
ジニ、ちょっといい?
ジニ
ジニ
あ、はい
俺は個室にセジンさんと入った
セジン
セジン
ジニ…なんで女の子って黙ってたの?
ジニ
ジニ
そうですよね…
話さないといけないですね…
セジン
セジン
あぁ…ゆっくりでいいよ