無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第7話

4話目
ー翌日ー
追井追茶
追井追茶
おはよ
工藤  千花
工藤 千花
授業始まっちゃうよ、Tちゃん
速攻  通太
速攻 通太
大変だTちゃん!!みんな!里帆ちゃんが昨日から何処かに消えちゃったみたいっっ!
ケイちん
ケイちん
え……!?
工藤  千花
工藤 千花
嘘……!
ー3階女子トイレ前ー
速攻  通太
速攻 通太
里帆ちゃんがいつも大事に付けてた、お花のキーホルダーがトイレの前に落ちてたんだ。
速攻  通太
速攻 通太
だからみんな、花子さんの呪いのせいだって……花子さんに連れていかれたんだって
追井追茶
追井追茶
里帆……俺が助ける……
追井追茶
追井追茶
閻魔ばあちゃんなら何か知っているかもしれない……
ー放課ー
追井追茶
追井追茶
KC、ケイちん行こう!
(なまえ)
あなた
…………………………。
ー地獄堂ー
追井追茶
追井追茶
閻魔ばぁちゃん!!俺の友達が花子さんに連れ去られたんだ!!どうすればいい?
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
ひっひっひ……
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
心霊を信じなかったお前がな……
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
相当な覚悟はあるかい?
追井追茶
追井追茶
おう……
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
後戻りは出来ないぞ?
追井追茶
追井追茶
どんなことでもやる
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
……2人も同じ気持ちかい?
工藤  千花
工藤 千花
うん
ケイちん
ケイちん
うん!
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
じゃあ、お前ら3人にこの3枚の札をさずける
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
この札の中にはとてつもない霊能力が封印されとる
工藤  千花
工藤 千花
これに……?
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
これを、花子さんに向けてこう叫べ
閻魔ばぁちゃん
閻魔ばぁちゃん
(札の呪文)
追井追茶
追井追茶
ばぁちゃん!!恩に着るぜ!!
(タッタッタ)
ー3階女子トイレー
ケイちん
ケイちん
もうちょっとでTちゃん、もうすぐで4時44分44秒だよ。
工藤  千花
工藤 千花
あ!Tちゃん!
(トントントン……)
追井追茶
追井追茶
はーなこさんあっそびましょ
ー3階女子トイレ前ー
工藤  千花
工藤 千花
出なかったね、花子さん
ケイちん
ケイちん
本当に花子さんが連れていったのかな?
花子さん
花子さん
ソウダヨ?
追井追茶
追井追茶
!?
花子さん
花子さん
セッカク遊んでクレルヒトが現れたのに……
花子さん
花子さん
ユルサナイ……!!
追井追茶
追井追茶
行くぞ、みんな!!
工藤  千花
工藤 千花
おう!
ケイちん
ケイちん
任せて〜!!
(スッ)
追井追茶
追井追茶
(札の呪文を唱える)
花子さん
花子さん
ソンナノ……キカナイ!!
追井追茶
追井追茶
っえ!?
工藤  千花
工藤 千花
嘘でしょ!!
ケイちん
ケイちん
俺ら……どうなるの……?









































































「都市伝説よ!静まり帰れっ!!」
花子さん
花子さん
グァァァッ!?
追井追茶
追井追茶
だ……誰……?
(コツコツ)
花子さん
花子さん
オ前……邪魔ヲスルナ……!!
(なまえ)
あなた
やだね……
追井追茶
追井追茶
!?
工藤  千花
工藤 千花
!?
ケイちん
ケイちん
あなたさん!?
(なまえ)
あなた
(呪文を唱える)
花子さん
花子さん
グハッ!?
(なまえ)
あなた
……閻魔ばあちゃんが渡した札、違うみたい……!!
(なまえ)
あなた
僕が何とかするから今のうちに女子トイレに入って、里帆さんを助けてあげて!
追井追茶
追井追茶
っ!わかったよ!!
(タッタッタ)
花子さん
花子さん
中には……ハイラセナイ!!
(なまえ)
あなた
!!!!
工藤  千花
工藤 千花
Tちゃん!!危ない!!
ケイちん
ケイちん
Tちゃんっ……!!
(なまえ)
あなた
(札の呪文を唱える)
花子さん
花子さん
グァァァッ!?
(なまえ)
あなた
……………………
1人の少年は花子さんの目の前に行き、しゃがみ
(なまえ)
あなた
……今までイタズラばかりだったもんな。もう大丈夫……
(なまえ)
あなた
俺らがまた遊んでやるから。だから……里帆さんを返してくれ
花子さん
花子さん
……………………


「マタ……遊んでね」
(なまえ)
あなた
……………………。
(なまえ)
あなた
(……花子さんの未来が幸せでありますように。)