無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

❤さん❤
佐藤sibe

『ねぇーしょりた~ん?』


え?なにこの子。可愛すぎません?


家に持ち帰りたい笑笑


仕事ではcool !!!!って感じなのに。


とりあえずこの瞬間を楽しみますか❗
姫)zzz


は?なにこいつ。寝たんだけど笑

菊池)あ、寝たじゃん笑笑。
中島)ホントだ笑笑
佐藤)どうすんの?
中島)家わかる人~
シーン(-_-)
佐藤)そりゃそうだわ笑笑
菊池)あ、じゃあ勝利さん。
   あとはよろしくお願いします。笑
中島)マリウスは俺らが何とかするから!
え。ウソデショ。ムリムリムリ。
寝てるし、酔ってるし、どうすんの?!
チーン!ご来店ありがとうございました!
中島)勝利、がんば笑笑
   明日な😃
勝利)うん
いやいやいや、がんばって言われてもですね

あ、今、おんぶしてる状態です。

意外にも軽いので楽ですけど笑笑


とりあえず、自分の車に乗せます。

佐藤)おーい、姫ちゃーん

呼んでみた

姫)ん?あ、しょりた~ん?

まだ、酔ってました

運転席に座って

佐藤)自分の家の住所分かる?

姫)住所?知らない。。。

おいおい、はたち超えてる大人が住所知らないとか大問題だよ笑

しょうがない、俺の家に連れて帰ろ。
家に着いたぁ~

あ、また寝たみたいです笑
佐藤)姫ちゃーん、歩ける?
姫)しょりたん、抱っこして?
佐藤)しょうがないなあ

そういって俺はお姫さま抱っこをする

かっこよくない?俺笑笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

佐藤姫
佐藤姫
❮open ♥❯↓ 🌹佐藤勝利裙💕 💙💍💕 あやラバ PAGES 参戦済み💕 大切さん♥ 中島はるちゃん ていうかフォロワーさん!全員! 傷つけたらどうなるか...分かるよね?。。。 お気に入り、フォローしてくれると喜びます💕 見てくれてSTY ⭐ ❮close ♥❯↑
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る