無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4
その人の名前は。
キムテヒョン。

私はいつもテテと呼んでいる。
こんなやさしい人今までいなかった