無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

🐀









ホテルの部屋に戻ると私もひかりも真っ先にベットに飛び込んだ。










『なんか...1ヶ月分くらいの疲れが来たね』


ひ「それな、寝ちゃいそう」









zzz






あぁ寝ちゃう



『だめだ!!お風呂入ろ!明日そぷだよそぷ!』


ひ「は!だめ!入る!先入ってくる!」


『はーい』



















しっかりとお風呂に入り、渡韓後一日目の幸せな日に幕を閉じた。