無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

🐀







もちろん準備は ばんたん なので


家に帰り、服を着替え、大量の荷物を持って家を出る。







いつもの駅で待ち合わせて、空港へ向かう。





ひ「あなた!忘れ物ない?」


『多分大丈夫、』


ひ「あー!やっと ホソク(オッパ) に会える!もう半年は会ってないね、死んじゃいそう」


『もう半年?ㅋㅋ 時の流れ早いね』














たわいもない話をしていると韓国行きの飛行機の乗車アナウンスが。







ひ「行くよ!」


『うん。』