無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

109
2021/04/17

第2話

2話
私たちはボウリングへ行くことになった。




あなた&モトキ   キョウカ&マエダ君
あなた

またガター!足引っ張ってばっかでごめんね

モトキ
あなたさん、華奢だからボールが重すぎるのかも
しかもモトキ君が渡してくれたボールを投げると
あなた

やったぁーストライク!!

私たちいい感じ~? モトキ君とも打ち解けられて、勝負も勝利!!




そんな私の目にプリクラ機が飛び込んできた。
あなた

せっかくだし皆でとろうよ!

キョウカ
おっけー!
マエダ君
いいね!
モトキ
OK!!🙆
ー写真とり終わりー
出来上がったプリを見て、、、
モトキ
かわいい、、、(小声)
小さい声だったけど聞こえた





もしかして私のこと好きだったりして。。。